「山梨県防災ヘリ」

 昨日のお昼過ぎに上空からヘリの爆音が聞こえていつも聞き慣れている秋田県防災ヘリ「なまはげ」とは明らかに違う重量感あふれる大型ヘリの音であった。

 最初は自衛隊のヘリかと想いつつ、我ながら本当に「物好き」な事で外に出て見上げれば
山梨県消防防災ヘリコプター「あかふじ」シコルスキー式 S-76B型です。c0104793_1023097.jpg

 ネット情報に依れば11日の震災発生直後から宮城県に派遣されて救助活動を展開している様子。
 
 市立病院付近上空でホバリングしながら病院屋上ヘリポートに着陸した。当地に飛来したのは災害被災地から緊急患者搬送が目的だった。

 石巻市から大館市まで直線にすると約220㎞くらいあるが「あかふじ」の航続距離が700㎞からすると簡単に往復移動できる距離です。
 巡航速度は260㎞/h前後なので1時間も掛からないで到着したことになりますが操縦して来たパイロットは恐らく初めて大館の地に降り立ったと思うが任務遂行とは言え今回の災害では緊張の連続だと思うと本当に、頭の下がる思いで一杯です。
Commented at 2011-04-07 17:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by titeki-oota at 2011-04-12 17:04
 「あかふじ」の機長様へ

 わざわざ、コメント下さって誠にありがとうございます。
ヘリに関しまして下手な物好きの類でして決して細かな知識等は持ち合わせておりません。
あくまでも、ネットからの情報だけで本当にお恥ずかしい限りです。
by titeki-oota | 2011-03-29 10:02 | Comments(2)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん