ショートスティ建設現場 「十和田石」

 温かいお風呂は、心も体もリラックスさせてくれます。
ショートスティの浴室は2カ所あって 一つは、ご自宅と同じ形式の個人浴槽として広さは1.25坪のユニットバスです。もう一つが大浴室(4.5坪)で浴槽が2つ備えられております。

 大浴室の特徴として腰壁と洗い場に張り付けた石ですが地元は比内町産の十和田石を採用してみました。緑がかったグレーの自然石で浴室にもってこいの素材です。 

 十和田石は、凝灰岩特有の微細な穴がある為に滑り難い性質を持っています。
ソフトな色合いは水に濡れるとさらに鮮やかになり、この色調を好む人が多く、保温性があって、吸水性が高く、乾きが早い素晴らしい石ですから多くの温泉施設でも好んで使用されています。

 用途としては、塀材、敷石、内装材などが主体だが特に最近は、薄く15ミリにスライスして内装用の貼石として使うケースが増えております。
c0104793_15371693.jpg
c0104793_15373698.jpg
c0104793_15391894.jpg

by titeki-oota | 2012-02-21 15:37 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん