北海道出張

 先週の火曜日から木曜に掛けて北海道に出張して来ましたが例にもれず何処も彼処も大雪で列車は止まっていたようだし高速も閉鎖箇所が出て大変な3日間でしたが行程どうり何とか帰ってこれました。

 最後の日は楽しみにしていた札幌市内の高性能北方型住宅を見学する事になっていたが市内の道路は降雪で渋滞が激しく泣く泣くキャンセル、帰る足を優先して、ひたすら千歳空港を目指しました。

 行く時も千歳上空で30分旋回してから着陸したが帰り便も吹雪で青森空港に降りることが出来るものか心配していたが案の定、状況に依っては仙台空港に向かうか千歳空港に戻ることがアナウンスされて不安になります。

 ところが運が味方してくれたのか何故か着陸時にフッと吹雪が止んで飛行時間約35分で何事も無かったかのように滑走路に滑り込んでくれた。

 青森空港ではCRJ200でもボーディングブリッジを使用するが千歳空港での乗り降りは一端、バスから降りて写真の様に徒歩で乗り込みます。
c0104793_11391394.jpg


 50人乗りの機体だから席は狭いがシートは革張りでリアエンジンだから室内は静かだった。

 初日に見学した旭川市内の北方建築総合研究所です。
c0104793_1142415.jpg

 建材フェアが行われた月寒ドームに隣接した空き地は雪捨て場だったが郊外の雪捨て場と違って市内の雪捨て場は縦に高く雪を積み上げて行き、ご覧のように誘導員がダンプのバックを助けております。
c0104793_1147935.jpg

 2日目はホテルからススキノに繰り出します。
c0104793_11485128.jpg

 映画のシーンに出てくるような情緒ある北国の呑み屋が連なっております。
c0104793_11505771.jpg

 千歳空港の滑走路を閉鎖しながらの除雪隊
c0104793_11524929.jpg

by titeki-oota | 2013-02-25 11:52 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん