Do It Yourself

 奥さんが主に使用する4.5畳の空間を、ご主人自らが設計に始まって材料を選んで購入して刻んで、もうすぐ完成間近いアトリエを見学して来ました。

 全ての材料はホームセンターから買い求め借りた軽トラで運んでコツコツと土日の休みを利用しながらの「日曜大工」作品でした。
ホームセンターでは希望に応じて安価で木材を正確にカットしてくれるのでゴミの量も少なくて済むなどの、お話も伺って来ました。 

 これまで当社で建築された施主さんの中で、本棚や机などを趣味で製作する方を見かけた事はありますが今回のような大きさで全てを手造りに及んではプロも驚く規模です。更に施工能力の高さに二度ビックリです。それも、殆どを1人で屋根拭きに始まって外壁・フローリング・ドア・窓までの果てまで手掛けた事を思えば正にDIYの頂点を極めたようなものです。

 アトリエを造る前に、まず腕慣らしとしてポンプ収納マスの囲い、屋外に置かれた洗濯機を隠す収納箱、物入れ箱などを製作して本番に備えたようです。
c0104793_1134775.jpg
c0104793_11342535.jpg

 屋根のみは近所のTさんからの貰い物。元々は犬小屋で18年前に当社で製作したものですがトタンがしっかりしておりサイズを合わせて再利用しました。やはり20年保証のトタンは違います。
 完成度が高いドア、窓も全てSさんの手作りです。
c0104793_11423989.jpg

c0104793_1134505.jpg

ブラインドも取り付け終えて、部屋としても利用できます。
c0104793_11432362.jpg

 スライド式の棚板に奥様が製作した小物類が陳列されていて天井付近には高窓(ハイサイドライト)が設置されてお洒落に仕上げております。
c0104793_11462574.jpg
c0104793_1155293.jpg
[
c0104793_11471317.jpg
c0104793_11475256.jpg

by titeki-oota | 2015-07-03 11:47 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん