「フィッシュロースター」

 魚を焼く時の器具はシステムキッチンに組み込まれている「魚焼きグリル」を使用する方と単独での「魚焼きロースター」を使用しているのが多いかと思います。   

 魚焼き器は「焼き・焦げ・匂い」が付き物です。どちらを使ったにしても最後に残る掃除は、その都度欠かせません。受け皿は比較的かんたんに掃除が出来ても、システムキッチンに組み込まれている「魚焼きグリル」の庫内の掃除を完璧に仕上げようとすれば可なり面倒なはずです。(出来ないと言ったほうが早いかも) 

 そんな事もあって、ある調査を引用すればキッチンに備わっている「魚焼きグリル」は4人に1人が使っていないと言う そして掃除が嫌いな場所NO.1だそうです。  

 我が家では魚焼きロースターを長年に亘って使用しているが、掃除とは関係なく数年で上ブタのパッキン材や匂い・煙を少なくするフィルターが劣化し始め、先日もイワシを焼いていて室内を煙で充満させてしまいました。
c0104793_15160878.jpg
  未だ使えて勿体ない3年ほど使用したロースターをゴミに出して、新たに購入したのが普通のロースターに比べて価格が2倍ほどするパナソニック フィッシュロースター けむらん亭 NF-RT800 です。
c0104793_15162278.jpg
 けむらん亭 の能書きには受け皿に水張りなしで14層フィルターと強制排気ファンで煙、ニオイを約90%カットとあり、最も気に入ったのは空焚き機能で5回ほど使用後に空焚きすれば内部の汚れを焼き切ってしまい汚れコビが付きにくいと書かれております。 
by titeki-oota | 2017-03-03 14:17 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん