「ドレーキップ窓修理」

 新築から21年経ったSさんから「風呂場の窓が外れた!!」と電話を頂いたのが2週間前のこと。てっきり窓ガラスが外れたと一瞬勘違いしたが、よくよくお話を聞けば窓枠から障子本体ごと外れたようで、非常に珍しい故障事例であった。


 此処でドレーキップ窓とは「内開き・内倒しの二通りの開き方を可能とした窓」のことをいいます。

  http://www.excelshanon.co.jp/product/type/43/
 今日の修理に立ち会って来ましたが、どうやら兆番の軸受け金具が金属疲労破損を起こしたことに依って落下したようです。この手の故障は滅多に無いようでメーカーさん曰く長年に亘って内倒し操作を無理な体制で開け閉めを繰り返すことに依って金具が破損したことが想定されるそうです。

c0104793_15241457.jpg
c0104793_15243034.jpg



by titeki-oota | 2017-08-30 15:24 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん