<   2007年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧

アパート建築ラッシュ

 大館市内ではここ1,2年で大手メーカーの企画によるアパートの新築物件がすごい勢いで建築されている。それと共に古いアパートからの退去者が増えてひどい所だと2割くらいしか入居していないアパートも見受けられる。夜に車も駐車場に少なく部屋に明かりも灯らないと、うすら寂しく益々新らたに入居したい人にも敬遠されてさらに悪循環に陥ってしまう。
自宅近所のアパートは昨年までは何年もずっと満室だったが今年になってから急に入居率が6~7割に落ちている。
アパート経営の最大のリスクは、時の経過と共に発生する空室と修繕費です。建物が新しいうちは入居率も良いが、その後、年数と共に古くなってくると修繕費が掛かってきます。また、空室が続くと借入して建てた方などは返済が厳しくなってきます。
説明会で大手メーカーが「空室にならないように家賃保証を付ける話をされるが→付ければ経費で収入が減る」「その保証も同じ条件でいつまで続けてもらえるのか?」
少しの小銭を持っての?アパート経営は難しくなってきているし逆に返済が出来なくなり、物件を手放さなければいけなくなったという話も聞きます。こんなに条件の良い場所に次々と建てられると・・・・。もしこれからアパート経営を考えている方は特に慎重に取り組まないといけません。

 写真の現場は旧ジャスコの近くで交通の便利にも良くて大きな敷地に3棟が建設されている。c0104793_1559613.jpg
by titeki-oota | 2007-08-31 13:49 | Comments(0)

獅子ケ森Q-1 建築現場

 1週間留守の間に作業が進み昨日がクレーン車が入り今日は屋根の野地板も打ち終わっていた。予報では明日から当分天気が悪くなりそうなので屋根には板金屋に防水紙を敷いてもらい更にブルーシートを今日中に掛けるようお願いしてきた。c0104793_14531081.jpg
by titeki-oota | 2007-08-30 14:53 | Comments(0)

入院してみて

  大腸内視鏡検査前処置として前の晩の食事は素うどんだけで当日の朝自宅で9時から11時に掛けて下剤のムーベン2リットルを(無ー便からきた命名かな?)2時間かけて、ひたすら飲み続け、これが不味くて吐き気がする。(写真に写っている洗面器は万が一の際に使用するつもりで・・・)
一応しょっぱいレモン風味の味になっているが口に含んでもなかなか喉を通りません。
マズイ下剤を延々と飲み、1リットルを過ぎた頃から何回もトイレへ駆け込み、1、8リットルでギブアップ!此処で200ミリリットルを残して勝手に飲むのを止めてしまいました。 落ち着いたら午後から病院へ出かける。
c0104793_1395552.jpgこの下剤を退院当日にも飲んで大腸のポリープを切り取った部分を観察する為に又飲まなければいけなかったがやはり2リットルは飲めなかった看護師さんには全部飲みましたと噓の報告をしたが他の患者さんは全部飲んでも腸内が汚れている話を聞いたが自分は少なく飲んだのに結構キレイだと聞いて一安心、個人差があるようだ。

 病室は4人部屋だが初日から2人だけで同室の患者はバリバリの大工さんで建築談話で5日間は色々と盛り上がり時間的には大変有意義に過ごせた。c0104793_13275046.jpg


 1週間の間の食事は全て、お粥で量が少なく腹が減ってしょうがなかった。写真は退院の日の昼食c0104793_13421118.jpg

 退院当日に切除したポリープの生体組織検査結果が知らされるが先生の最初の一言が「このまま大きくなると癌に変化する可能性があり(ここで癌であったのかと思い始め・・・・)取って良かったですね!結果は良性です。」←最初から良性ですと言ってくれれば良いのに地獄から天国に昇った気分だったが、しかし退院の2日前の入院していた女性は癌が発見され明るい人だったが非常に気落ちして気の毒に別の医療機関に移って行った。c0104793_14374765.jpg
by titeki-oota | 2007-08-30 13:16 | Comments(0)
 この1週間、市内の病院に入院してました。軽い気持ちで大腸内視鏡カメラをお尻から入れてその日の内に帰れるつもりが(病院側から一応入院の予定で準備して来てと言われていてまさかポリープがあるとは・・・・。)小さいポリープが下行結腸にポツンとモニターカメラに写された時のショックは大きかった。c0104793_1782840.gif直ぐに先端器具を取り換えてスネアというリング状の器具でポリープを締め上げ,高周波電流で焼き切った。ポリープが扁平で小さな大腸ポリープの切除摘出手術は20分位で終了したが・・・。
by titeki-oota | 2007-08-29 16:35 | Comments(0)
  架空請求はがきが久し振りに?我が家に配達された。以前から行われている手法だが最近の架空はがきの内容が少しはもっともらしいものになっているかと思いきや、昔のままの文面で、読んでいても迫ってくる文面でもなくツマラナイのだ!。この手のはがきにだまされる人は少なくなったと思うがそれでも今でもだまされてしまう人がいる。よくよく読むと、文章内容は、最もらしい意味のない法律用語とかが適度にちりばめられていると、法律専門用語に馴染みがない人にとっては、真に迫ったものに見えてしまう。そこが狙いで更に期限を短期間にすることによって(我が家の場合は20日配達されて最終期日は21日)考える時間を与えず、電話をかけさせることによって言葉巧みに支払わせる方向に誘導していく手法。c0104793_9950100.jpg

 ある逮捕された若者グループの場合はアトランダムに約2000枚はがきを送るとカモが1人ひっかかったそうで、はがき代10万円としてそれ以上の収入があれば儲けが?出るが、ただし印刷インク代や手間賃も馬鹿にならないからこの程度の成功率だと、まともに汗して時給750円でコンビニのバイトでもしていた方が実入りが良いかもしれない。
by titeki-oota | 2007-08-21 09:09 | Comments(0)
 中華航空機爆発炎上事故 ボーイング737 ー800 が炎上しているニュースはショックだった。荷物は焼けたかも知れないが、人命が失われなかったのは本当に良かった!。
中華航空は台湾の半国営企業だけど今までも大事故の発生率は高い会社である。
台湾には、もっと優秀な航空会社があるのに中華航空は何故か大きい事故を起こす。やはり会社の体質に問題があると思う。着陸後、エンジン後方から燃料が漏れているのを整備士が目撃しており、国交省航空・鉄道事故調査委員会は、整備不良の可能性もあると見ているが・・・。
c0104793_16155291.jpgこれから徐々に詳しい調査結果が出て来ると思うが案外、整備のレベルが不十分な初歩的な人的ミスだったりして?原因の早期解明が望まれるが、これだけ頻繁に事故を起こすと中華航空を利用するにも勇気がいる。

炎上前はこんなに奇麗な機体だったが・・・・・。c0104793_1711617.jpg
by titeki-oota | 2007-08-20 16:18 | Comments(0)

青函・新型高速フェリー

 9月になったら青森に見学に行きたいと思っていた高速フェリーが函館に十七日入港接岸したようだ。東日本フェリーが九月一日から函館-青森間で運航する双胴型の新しい高速フェリー「ナッチャンRera(レラ)」高速フェリーはアルミ軽合金製で、全長百十二メートル、総トン数約一万トン。乗客は最大八百人、乗用車なら約三百五十台を運ぶことができる。c0104793_14581054.jpg
双胴型フェリーとしては世界最大級で建造費は約九十億円。 オーストラリア・タスマニア州の造船所で七月に完成。
航海速力は時速六十七キロ。函館-青森間は一時間四十五分で結ばれ、在来船より二時間五分短縮される。運航は一日四往復。
by titeki-oota | 2007-08-18 14:54 | Comments(0)

生コンクリート打設

 朝の5時に起床してまず空を見上げる黒い雲が所々にあるが西の田代方面の山々がクッキリと見え更に気圧計を確認すると天気予報どうりの動きを示したので獅子ケ森の現場は計画通り今日は生コンを打つ事を決める。降水率が30パーセント以下の時は工事をやるがそれ以上の率の時が一番悩む時である。もし雨に打たれた土間は後々表面が粉ぽっくなって始末に負えない状態になる。だから特に当日の朝は気を揉んでしまう。c0104793_13384531.jpg


 生コン出荷納入書のスランプ(柔らかさを示す単位)15センチで固くしてあるが何日か前の高気温だったら18センチに変更しなければいけなかったが今日は曇り空で気温も、さほど高くなくて作業する人は固めの生コンで苦労するがコンクリートには最高の日である。
c0104793_13472793.jpg


 ポンプ車から送り出されるスランプ15センチの生コンはホースから出て来るときでも水ぽっく無くて(スランプが柔らかいと作業性が楽な上に表面仕上がりは奇麗に見えるがコンクリート強度は落ちる。)写真でも分かるようにモコモコ感が良く出ています。c0104793_13544459.jpg


 基礎立ち上がりから最初に生コンを入れと下から流れ出てぐるっと1周してくる頃には土間に生コンを入れて行くとコールドジョイントは起こさずに済む。コールドジョイントとは コンクリートの打継ぎ時間の間隔を過ぎて打設した場合に、前に打ち込まれたコンクリートの上に後から重ねて打ち込まれたコンクリートが一体化しない状態となって、打ち継いだ部分に不連続な面が生じることをいいます。 この面のコンクリートは脆弱であり、ひび割れが生じていることが多く、構造物の耐力、耐久性、水密性を著しく低下させる原因となります。c0104793_1471312.jpg


 アンカーボルト・ホールダウン金物は前もって配筋に結線固定して置き、鉄筋に固定化されているために引き抜き強度もアップします。
c0104793_14124064.jpg
by titeki-oota | 2007-08-18 13:38 | Comments(0)

お盆休みも終わって

 天気も涼しく今日から仕事が始まりました。獅子ケ森の現場は型枠の建てこみも大体終えて明日はお天気が悪くなければコンクリート打設を予定しております。
ベタ基礎で立ち上がり部と土間を同時にポンプ車でコンクリートを流し込む為「つなぎ目」が無い一体打設方法である。事前にアンカーボルトも配筋に結束しているが当社も以前には簡単な?「アンカーボルトを「田植え式」で基礎立ち上がりに差し込んでいたが地震の事もあり更なる引き抜き強度のアップの為に現場で色々と改良・改善してくれた。c0104793_15303553.jpg

c0104793_15305861.jpg
by titeki-oota | 2007-08-17 15:31 | Comments(0)

猛暑

 全国的に暑い中、大館も連日暑く特に14日は猛暑日となり写真の様に自宅の温度計表示は外気温が37・6度を記録した室内はエアコンを入れて余り下げないようにして30度弱に設定して水分をこまめに取りジット横になって動かない様にしていた。自然界での動物は暑くなって来ると身を守る為に動きを止めて体温の上昇を少しでも上げないように防御する。c0104793_15462015.jpg

 15日午後、には群馬県の館林で気温が40・2度を記録され更に今日は岐阜県多治見市で国内の観測史上で最高気温となる40・9度を観測した。
1933年(昭和8年)7月25日に山形市で40・8度を記録して以来、74年ぶりに記録を更新。

 気をつけなければいけないのが「熱中症」人ばかりでない犬も同様で暑い部屋に置かれると室内にいても犬も熱中症に掛かってしまう。昨日伺った知人宅でのワンコは人間と同じ症状が出ていて吐いてグッタリとしてエアコンの風に当たって横たわっていた。
by titeki-oota | 2007-08-16 15:48 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん