<   2010年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

シロアリ発見!!

 先週の出来事。面白い奴が出て来たヨ!とY大工から呼ばれました。
「Q-1 出川の家」現場で晴れ間を見て外構工事に取り掛かる前の地ならし中に発見したのは今や何処にでも隠れている?シロアリです。玄関先の庭に(黒土)埋もれていた枯れ木をスコップで取り除いた所、パラパラと白い物がこぼれ落ち日光に当たって盛んにうごめいておりました。
c0104793_1249258.jpg

 羽アリが飛んだりしていると直ぐに分かるが、こんな5ミリ前後のシロアリだと見過ごしていまいます。
c0104793_12515353.jpg


 シロアリは悪さをするばかりでもなく森の中にいるときは倒れた木を土に還す役目をになっており、森のお掃除屋さんとして生態系を守ってくれてます。しかし、ひとたび住宅に住み着くと気付かない間に家の木材を食べてボロボロにしてしまう御遠慮願いたい小さな生き物です。

 北海道南部以南でほぼ全国的に分布するヤマトシロアリは、湿った濡れている木材のみを食害します。ヤマトシロアリの被害を防ぐには、木材を腐らせない条件と同じで、いつも木材を乾いた状態にするか、万一水に濡れることがあっても長時間、水に滞留させないことです。

 今の時期は家の周辺を点検することが望ましい。枯れ木をそのままにしたり、基礎周りに材木を積み上げたり、地面の排水を妨げるような湿気が溜まる環境を作らないことが第一の予防として大切なことです。

 
by titeki-oota | 2010-06-30 12:51 | Comments(0)
 大館市は、緊急経済対策の一環として現在、秋田県が実施している住宅リフォーム緊急支援事業と併行する形で、7月から大館市独自の同事業がスタートします。

 県の同事業は3月1日から来年3月末を実施期間に、増改築やリフォーム工事に対して工事費の10%、最大20万円を補助されますが県と市分をあわせると最大30万円の補助金が得られます。

 内訳は大館市の同事業は県と同様に増改築やリフォーム工事に対し、工事費の5%、最大10万円が補助されますのでこれにより、県分と市分の両方を活用すると工事費の15%、最大30万円の補助が得られることになります。実施期間は7月1日から来年3月末まで。

 詳細は都市計画課建築指導係(電話:0186-43-7083)まで問い合わせしてください。
by titeki-oota | 2010-06-29 09:01 | Comments(0)
 先週の土曜日は30度超えの暑い中で建設用地の地盤改良で地表の土壌の入れ替え作業を行いました。
建設用地の手前側は非常に良い地盤であったが事前に試しに掘っていて分かっていたが奥の地盤を漉き取って見たら案の定、黒土に混じって一部の層にはゴロ石、木の屑などが混じっており余り上等な土で無かった。
c0104793_9441591.jpg

 錆びた鉄筋などが木屑と一緒に埋まっていましたが、優良宅地分譲地からすると不思議なことです。 
c0104793_17172322.jpg

 平均で深さ約55センチすき取って、その後に採石を入れながら転圧します。
c0104793_9442831.jpg


 手間暇かかるが表土入れ替えに拘るのは当社が採用している基礎断熱材やシロアリ被害を最小限に食い止める事、地耐力を更に上げて地盤が保水するのを嫌うために実施しているものです。

 1日で入れ替えた砕石の量も92m³で大型ダンプで12台分となりました。
c0104793_9444328.jpg

by titeki-oota | 2010-06-28 09:44 | Comments(0)

見事に予想が外れ・・・

 誰がこんな結果を予測出来ただろうか。
ランクから予想すれば良くて0-0、悪ければ3-0での負けと密かに思っていたが・・・・。

 未だに信じられず夢を見ているようであれよ!あれよ!という間に1次リーグを突破してしまいました。

 試合開始からデンマークの優れたパスワークやボール扱いの上手さが目立ち、何度もゴールを脅かされました。
かなり厳しい戦いとなり、デンマークの楽勝かとも思われましたが、その雰囲気は前半17分 本田が左足で直接FK。ゴール左隅に決めた先制点から日本に流れが変わり最高潮に盛り上がって行きます。

 本田は1試合ごとによくなって来て朝のニュースでは解説者が「メッシのようです」と言ってましたが、神がかりで何かが乗り移ったかのような働きをしてくれます。

 いよいよ決勝リーグです。ここまで来たからには大会目標のベスト4まで頑張って欲しい。

 それにしても前回優勝のイタリアがスロバキアに2対3で敗れまさかの1次リーグ敗退の番狂わせ。
フランスも同じく、グループ最下位で敗退となって南アW杯は予測がつかない展開になっております。
by titeki-oota | 2010-06-25 10:19 | Comments(0)

火山性ガス

 八甲田山の酸ケ湯温泉付近で20日、女子中学生が火山性のガスが原因で死亡する事故があった。

 現場付近では、ガスによる事故の危険が指摘されてお以前に何度か大岳に登っているが登山道途中の臭いがする周辺を通過する時は足早に避けるようにしていた。

 現場付近に通じる登山道は地図の通りだが青森県が管理する登山道の入り口は3カ所が閉鎖されて城ケ倉温泉、八甲田温泉、田代平、谷地温泉の付近から入るブルー色の4ルートは立ち入り禁止の措置が取られていないようだ。c0104793_16531.jpg
 
 近日にお天気具合を見ながら八甲田に行って足慣らし登山をするつもりだったが、大岳にはどのルートからも登れそうになく、今後もし行くとすればベテランガイドに同行して頂くしか方法が無いんだろうか。冬山も含めて年に何回も八甲田登山をしているSさんに後で聞いて見ようと思っている。
by titeki-oota | 2010-06-23 16:05 | Comments(0)
 朝一番に入荷する約束で早めに現場にて待機していたが入荷しないので催促の電話連絡したら午後からだと連絡が付いた。それでは遊んでしまうので一旦、大工は別の現場に向かった途端に、今度は現場に運送トラックが到着した旨の連絡が入るバラバラに入って来る連絡の混雑ぶりであった。

 此処で焦ってもしょうがないのでシステムキッチン組み立ては午後からにして大工2人で早速取り付け工事を始めました。http://sumai.panasonic.jp/kitchen/living-station/lineup/s-class/s-class_spec.html
 明後日からは塗装工事が入って来週から内装工事業者が壁・天井を仕上げて行きます。 
c0104793_165152100.jpg

 室内に張られております石膏ボードは薄むらさきの色が付いていますが此のボードはホルムアルデヒド吸収分解せっこうボードを採用しており「シックハウス症候群」の原因となっているホルムアルデヒドを吸収し、さらに分解し低減する特徴があります。
by titeki-oota | 2010-06-22 16:51 | Comments(0)

築16年のリフォーム

 築16年のS邸の大規模リフォーム工事が今日から始まりました。

 遠くから見たかぎり外壁は未だしっかりしてる風に見えますがますが外壁材表面を強く擦ると指は真っ白に色が付着して塗装しなければいけない時期に入っており同時にコーキング材も固くなってひび割れております。
c0104793_15122222.jpg


 当初は外装面にコーキング打ち代えをしてから新たな塗装工事をする事も施主さんは考えたが、色々と将来を考えて塗装直後から10年もしない内に又、足場を組んで同じ作業を繰り返すのはどうしても抵抗があるとの事から、この際は窯業系外壁材を全て撤去してからガルバ鋼板サイディングに張り替えてしまう事と足場を組んだついでに屋根材も現在の雪止めが付いた横葺きガルバ鋼板20年保証品を(未だサビも出ておらずもったいないが・・・)全て剥ぎ取って耐久性抜群のカラーステンレス品(ァ0、35㎜)SSルーフに葺き替えてしまうことになった。

 低い位置にあります通路屋根や庇などは20年保証のガルバ鋼板を使用します。

 後半は足場を利用しながら窓ガラス交換を行います。エコポイントを利用して現在の乾燥空気入りペアーガラスをLow-Eアルゴンガス入りペアーガラスに変更し断熱性を上げます。
by titeki-oota | 2010-06-21 15:12 | Comments(0)
 お昼に市役所に用事があって帰りにチョット石田ローズガーデンに立ち寄って見た所、平日にも関わらず沢山のバラファンが押しかけておりました。
c0104793_1693819.jpg

c0104793_1695446.jpg

 今週の日曜日前後が一番の見ごろでないかと思います。
 
 園内で最初に撮影したくなるのが「プリンセス マサコ」今年も大輪の花を咲かせました。
c0104793_16102152.jpg


  色・花びら共にイメージにピッタリの 「プリンセス ミチコ」
c0104793_16104239.jpg

 「クィーン エリザベス」
c0104793_161141100.jpg

 「プリンセス ド モナコ」
c0104793_16123127.jpg

by titeki-oota | 2010-06-18 16:13 | Comments(0)

大型看板撤去工事

 朝の9時から清水町の会社事務所の大型看板撤去工事に立ち会って来ました。
解体作業が始まっても電話線はそのまま。看板近くの上空を横断している電話線取り外しを2週間前から予約を入れてお願いしているにも関わらず(今日も建て主さんが再度連絡を取ってくれたが・・・)遅くとも9時までに取り外し作業に着手してくれる予定が待てども待てども、あぁぁぁ~NTT工事関係者は最後まで現れませんでした。
c0104793_1374522.jpg
c0104793_1375332.jpg
c0104793_138192.jpg


 解体業者は仕方ないので当初、考えていた鉄骨を引き倒す方法を改めてガスバーナーで一部を焼き切ってからH鋼を1本ずつ横に曲げてから切断する手間が掛かる方法で解体を進めてくれました。

 午後からはポッカリと開いた看板の基礎部分に砕石を入れて穴を埋め戻して今日の作業は完了します。
来週の中頃から本格的に地盤の入れ替えを行ってからベタ基礎工事に取り掛かる予定です。
by titeki-oota | 2010-06-17 13:08 | Comments(0)

パントリー

 大工仕事は最後の追い込みに入って収納や押入れなどの棚を取り付けております。

 S邸にも冬季に特に活躍します低温食品庫(パントリー)を設置して内部の棚は施主さんのご希望に沿って左右に振り分けて棚を設けました。
冬季間は全館が暖かい空間なので冷蔵庫に入りきらない大きな物はこちらのパントリーが大活躍します。
c0104793_16405087.jpg

 
 奥行きが1メートルあって中は約1畳の広さがあり収納はタップリ。
外部側は太陽光が余り当たらないように奥まった場所になっており冬季間は外気の冷気を取り入れながら野菜やビール瓶など自然の冷気を利用して凍らない程度で保管が出来ますので大変便利で重宝な空間となります。

 平成20年の冬からお住まいのK邸にも同じ大きさのパントリーがあって重宝しているそうです。
  http://titeki.exblog.jp/13682732/
 この狭い空間の6面体を大工が造るに当たって透湿・防風シートと防湿シートの張り分けを理解しながら断熱材の厚みを考慮し外気を導入する当社仕様パントリーを製作できれば、どの様な難しい気密・防湿・防風・断熱充填箇所などに自在に応用が出来ます。

 これらの作業で大工の力量を知るには、作業工程を見ていれば優劣が直ぐに分かります。
by titeki-oota | 2010-06-16 16:40 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん