<   2011年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

モデルハウス見学会

 30日・31日は泉町でモデルハウス見学会を開催しますが暑い日を予想して7月下旬にワザワザ開催日程をずらしたのに、それが両日ともに天気予報では曇天で気温も30度以下と最悪?のお天気となりそうです。

 外気温が高くないと困るのは38坪全館(床下含む)を2階に設置している2.5KWエアコン1台で運転している空調の効果を、お見せ出来ない事を意味しております。
c0104793_1646929.jpg

by titeki-oota | 2011-07-29 16:46 | Comments(0)

地鎮祭

 せいぜい1時間程度の地鎮祭の為に千葉県に出掛けて昨日の夕方に帰って来ました。

 上野から発って来る時に改札口で山形新幹線が大雨の影響とかで運転が止まった事に対して1人の奥さんが駅員に「これから!どうしたらいいんですか(怒)」と詰め寄っていましたが、天災でどうしようも無いのに、駅員は商売とは言え低姿勢で謝っている脇を抜けて来ましたが人ごとながらどうも心がスッキリしませんなぁ。

 さて同じ雨でも当日の朝は、あいにくの小雨でして、心配はしたが現場に出掛けたら完全に止んでおり少し蒸し暑いがなんとまぁ~日頃の行いが良かったんでしょうか?。
c0104793_13353875.jpg
c0104793_1335551.jpg

 神主さんが天からお招きする例の「お~、お~おおおおお~~」と唸りはじめると初めて見聞きする孫は完全に固まっておりました(笑)。
 
c0104793_13361240.jpg

 
 青々とした立派な笹なので工務店のY社長に聞いたら笹4本としめ縄セットで3000円で買って来たそうです。
こっちでは近くの山に行って笹を刈ってタダで用意できるが場所が変わって都市部では何でも商売になると感心しきりです。
by titeki-oota | 2011-07-29 13:36 | Comments(0)

千葉に出掛けて来ます

 明日から28日まで千葉県に出掛けて来ますので、此の期間ブログ更新お休み。

 長女が家を建てる事になり27日の地鎮祭に出席のためだが、建築に従事している者として身内が住宅を建築するとなれば、生半可な知識がある故にそれなりに色々と悩んでしまうものです。

 依頼した建築業者は東京都内の「新住協」マスター会員ですが詳細は後ほど。 
by titeki-oota | 2011-07-25 13:09 | Comments(0)

グラスウール入荷!!

 断熱材のグラスウールは昨年より、住宅エコポイントの導入もあって長期優良住宅仕様が増加し、断熱材が不足していたし一部の工務店や住宅会社で断熱材の入手が困難なところも出るなど、需要が急増していたところに追い打ちをかけるように 東日本大震災の影響に依って春先には完全に手に入らなくなってしまった。

 それらは、グラスウール生産工場が壊滅的な被害を受け、原発放射線の影響などに依って生産にメドがたたない事と、生産が回復しても一定期は東北の被災地域に優先的に供給されるのではと伝えらていた事から、安定的な調達は無理と考え緊急輸入品があると問屋から言われた時に即決で大量発注を掛けた。

 それらのグラスウールが続々と入荷して今では倉庫の中は山のように積み上げられ身動き出来ない程に詰め込まれている。
c0104793_15464815.jpg


 今までは国産品の高品質GW だけを採用して来たがいざ輸入品を採用となると、一番の不安は品質の問題だが仏ガラス大手のサンゴバングループのマグ.イゾベール(株)が輸入元となってのアメリカ製商品。国交省の認定書も取得してあるし品質証明書もFAXして頂いて安心、出来るようです。

 今までのGWでは厚さは100ミリで細繊維で高性能16kタイプまでは同じだがまず、国産品はピンクだったのが輸入品は写真で分かるように製造から手を加えない素材そのままなのか茶色で、もっと驚くのは梱包材の側に行っただけで甘~い香りが漂って来ますから不思議です。大工はサトウキビの匂いだと言うがまさか!日本人は色の見た目重視で外国人は香りで引きつける訳!?・・・と言う事はないか。
c0104793_1547109.jpg

 倉庫2か所に分散して入れられた本数は230本です。これ等の大量GWはショートステイの現場に使用します。屋根に300ミリ(3層)壁に付加断熱工法として内側100+外側100ミリ計200ミリとして充填されます。
by titeki-oota | 2011-07-22 15:47 | Comments(0)
今日も台風の影響で風は少し強いが気温が今の時期にしては心地良い今日は絶好のコンクリート打ち日和。
作業に従事している総勢11名は朝の7時から作業に取り組んで頂いて誠に有り難い事です。
c0104793_10565153.jpg


 今日1日で予定している基礎・土間のコンクリート打設量は73m3生コン車17分台だが、その1台から採取した生コンクリートで各試験を行いました。
c0104793_10573565.jpg

 前回の打設の際に運び込まれた生コン車1台のみだったが余りにスランプが柔らか過ぎて基礎・土間一体打ちにならずに返却した事があったが今日出荷された生コンに関してはスランプ試験でも指定した15㎝に対して実測でも15㎝と出ましたので一安心です。
c0104793_10581821.jpg


 スランプ15センチのモコモコ感が出ております。
c0104793_1101819.jpg


 空気量試験は4.5% +-1.5%まで許容範囲なのに対して実測は4.0%で合格です。
c0104793_10575818.jpg

 塩化物含有量試験では含有量を0.30kg/m3以下と規定されているが実測では3回試験を行っての平均値が0.047kg/m3とプリントされて出て来ましたのでこちらも軽くクリアーです。
c0104793_10584326.jpg


 前回にテストピースとして採取した分が来週の29日が4週目となり今回採取した分の1週目は28日なので圧縮試験に立ち会うのも相前後して忙しい。
by titeki-oota | 2011-07-21 11:00 | Comments(0)

ジンジャーから干し梅

  車のコンソールボックスから会社の机の中にまで常に在庫してポリポリ愛用してた「ドライジンジャー 」だが流石に暑くなって来ると身体が火照って余り食べたくなくなって来ました。

 そんな折にスーパーレジ脇に見つけたのがカンロが発売している、「まるごとおいしい干し梅」 以前にも別メーカーの種ぬき干し梅を買って見たが、ショッパイやら甘すぎたりとイマイチだった。其の点に於いてカンロの干し梅が一番に好みです。
c0104793_12574367.jpg
 まず種無しなのが良くて変に甘くなく、酸っぱ過ぎない絶妙な味が後を引いてチャックが付いているので、風味を損ねることもないから食卓テーブルに常時、置いてしゃぶっている。

 但し、原産国が中国っていうところが、何とも嫌だが・・・
これからの夏場の激しい体力消費を、クエン酸の力を借りて食欲増進で乗り切りたい。
by titeki-oota | 2011-07-20 12:54 | Comments(0)

室温測定!!

 今日は猛暑になる予報だったので泉町のQ-1xモデル住宅に行って室温を確認して来ました。

 16日・17日の見学会の終了後は2階のエアコン1台(2.5KW)のみで25度に設定しながら運転しており1階のエアコンは完全に停止した状態での測定です。

 そんな状況下で居間のテーブルに置かれた温湿度計は温度26度に湿度は72%(工事した年度はどうしても工事水が多く特に床下の基礎・土間コンクリートの湿気が蒸散している影響)と高い数値。
c0104793_16264320.jpg


 1階トイレ窓際に置いたデジタル温度計は外気と室温を測定します。
午後2時現在では外は(東側の日陰))31.8度に室温は25.9度と居間の温度と殆ど差がなく温度ムラが無い事が分かりました。
c0104793_16265920.jpg

 このようにQ値0.89の性能値では温度が均等に広がって良い結果が生まれると予想はしていたが家全体38坪を2階から1階に階段を利用して冷気を下げて1階床ガラリなどを経由しながら床下の土間コンクリートに蓄冷しているが全体からの熱移動が少ないQ値が0.9以下になればハッキリと体感的に今までの造って来た高断熱住宅とは別物の住宅だと感じてしまうほど。

 欲を言えば東面の一部と南面開口部に庇(ひさし)等などで日射遮蔽を図ればもっと良かったんだが・・・

 1階に1時間くらい居たんだが直接、冷たい風が当たらないのでエアコン嫌いの方にはベストだし健康的には最善な空調方法かも知れません。
それよりも8畳用のエアコン1台で38坪の空間を空調出来ることで15パーセント削減どころか、これ以上の省エネ方法はないだろう。
by titeki-oota | 2011-07-19 16:27 | Comments(0)

見学会お礼!!

 暑い中で16日・17日開催いたしました見学会にお越しの皆様に厚くお礼申し上げます。

 エアコンを可動させて1階(床下空間含む)(2.8KW)と2階(2.5KW)を全ての空間38坪を空調しておりましたが、どのように感じられたでしょうか?

 次回の体感見学会は7月30日(土)31日(日)を予定しております。

 

  話変わって今朝は感激いっぱい!!!
 
 なでしこジャパンがPK戦を制し、見事に世界一になりました。

 先制されて追いついて、延長戦でまた入れら追いついてPKまで行っちゃったら伸び伸び明らかに日本が気持ち的に有利だった。

 いやー、すごい!今まで一度も勝てなかったアメリカに勝って優勝なんて・・・

 ほんとうに素晴らしい!!勇気もらいました。
by titeki-oota | 2011-07-18 10:03 | Comments(0)
 明日と明後日はQ-1Xモデルハウスの完成見学会を開催致しますので、是非ご興味の有る方は、お気軽にお立ち寄り下さい。 

 毎日が蒸し暑いですが会場では小さなエアコンを一台から2台稼働させながら38坪床下も含んで全館どこでも涼しさを体感出来る上に今回の見学会は見所がたくさんあります。

 超省エネな造りのQ値0.89の断熱性能(断熱材は見えませんが厚みは分かって頂けます。)・シャノントリプルサッシ・階段下クローク・LED照明・etc・・・

1階床下コンクリート土間には1.4kWタイプの蓄熱暖房器が4台入っておりますので今までの床置きタイプに比べますと邪魔にならずスッキリしました。

 ご来場を心よりお待ち致して居ります。
c0104793_1193048.jpg

   クリック拡大!
by titeki-oota | 2011-07-15 11:04 | Comments(0)
 データロガーの借りた先は普段から何かとお世話になっている「新住協」仲間の福士設計さんです。

 昨日まで色々と出入りがあり(本当は今日も午後から家具屋さんに注文していたテレビ台の入荷やら、液晶テレビも同時に配達、設置されますが・・・)玄関ドアーなど長時間、開けっ放しでなければ影響少ないだろうと考え室内の正確な室温と外気温そして湿度を計る計測機器を設置しました。

 これ等の気温や室温の変化を24時間、長期間に亘って自動記録するデータロガーは記録したデーターをパソコンでグラフ出力してくれる便利な優れもの「おんどとり」です。

 写真の左側が湿度で右側が外気温を表示してます。
c0104793_14243342.jpg

 同じく左側は湿度に右側は室内(ユニットバス内の窓台)の温度を表示。
c0104793_14272950.jpg


 これらの記録された温度、湿度表示はは2階の寝室に設置されました2.5KWエアコン1台を稼働させてドアーを開けて廊下から階段を経由させながら1階に冷気を流しながらの測定結果です。
by titeki-oota | 2011-07-14 14:27 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん