<   2011年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

台風12号のコースは

 大型の台風12号どうやら、本州を直撃しそうで目が離せない。
進路からすれば本州を直撃し日本のど真ん中を北上しそう。

 建設中のショートステイは屋根下地は決まったっばかりで、その後に予定していた屋根防火仕様での石膏ボード敷き詰める作業は延期です。肝心の外壁側は窓も付いておらず耐力壁も施工中でスカスカだし此の状態でモロに風にあおられたら弱い状態だし困ったなぁ・・・。
c0104793_1257487.jpg


 速度も15キロと遅く、東北地方に上陸する前にクルッとコースが変わってくれる事を願っているが大きさ(直径)も1200キロあるために、少なからず影響を受けることは避けられないと見ている。
by titeki-oota | 2011-08-31 12:57 | Comments(0)
 昨日までに漸く280坪の野地板を全て張り終えて今日はトップライトの下地やら取り付け作業を行っております。

 今回もベルックス製トップライト(スカイビューシリーズ品)を採用しましたが北欧の伝統を引き継いだ天窓は良くできていて北側の3ケ所に配置した窓から、長い室内廊下は一年を通して安定した採光を得られます。
c0104793_14135516.jpg
c0104793_1414761.jpg

  
 トップライトを採用したならば取り付けマニュアルをシッカリと頭に入れて取り組まないといけません。トップライト周りと屋根との絡みが複雑?になる事から気密や断熱、防水工事は注意深く施工しないと後々に結露発生や雨漏り等に繋がる可能性が高いことから特に注意深く作業を進めて行きます。

 そこで念には念を入れて来週早々にメーカー担当者にお願いして現場屋根にて各職人さんを前に細かなノウハウをもう一度確認する実践型の勉強会を行う事にしました。
板金屋さんはいつものベテラン「テルさん」の他に若い職人も参加して頂いて技術継承も同時に行うようです。
c0104793_14142354.jpg

  小屋根(雪割り)の下地を造っています。上から流れて来た雪や雨を両脇に振り分けます。
by titeki-oota | 2011-08-30 14:14 | Comments(0)

FinePix HS20EXR

 注文していたデジカメFinePix HS20EXRが宅配便で届き、昨日は試し撮りに出掛けて来ました。
このカメラはズウタイが大きい只の?デジカメにも関わらず光学レンズで24mm~720mmという超広角&超望遠を1台でまかなえてしまうのが大きな特徴です。幅広い撮影領域を1本のレンズでカバー出来てレンズ交換の手間がいらないので身軽で助かります。
 
 これ等を、まともなネオ一眼カメラでレンズを揃えようとしたら、可なり高額な出費となります。画質に拘る高額機種とは比較にならないものの、子供の運動会や旅行やスナップなどバシバシ撮影するだけなら、HS20で十分でな程に期待を裏切らないカメラだと思います。

 日没が近くなった、6時頃に撮影したもので 超広角24mmと超望遠720mmで撮影。
手動でスピーディーにズーミングしながら720mmまで引き寄せられるのは凄い!ことです。手持ちでも、下記のような感じで写っており三脚を使えば、もっとシャープになったかもしれません。
c0104793_136852.jpg

 上の写真は国道7号線に掛かる東大橋の上から鳳凰山方面を超広角24mmで撮影。
c0104793_138663.jpg

 超望遠720mmにズームしたら鳳凰山中腹の終わったばっかりの大文字焼きの火床を捉えることが出来ました。
 
c0104793_1312111.jpg

 長木川下流の西側にレンズを振れば黄色い丸線が大館市立総合病院ですが屋上の柵に留っているカラスまで(クリック拡大)捉えております。
c0104793_13192591.jpg

by titeki-oota | 2011-08-29 13:16 | Comments(0)
 2回に分けて現場では生コンを打設したが、その際に現場で採取したテストピースだが18日に最後の試験となります4週目の圧縮を行ったが予想範囲での数値が記録されました。

 4回に亘って試験室に立ち会って来たが、今回の試験でコンクリートに関しての試験は全て終了となります。

 以前にも記したが黒板に書かれている数値を表す単位はN/mm2。注文時に指定した呼び強度は「24N/mm2」です。(1cm2当たり約240kgもの荷重に耐えられる)標準養生、現場養生どちらも30N/mm2前後が計測され25%upです。現場で打設後に水を入れたり大事に養生した結果が、このような数値に率直に反映されます。
c0104793_1375063.jpg

by titeki-oota | 2011-08-26 13:07 | Comments(0)

デジカメ注文!

 今日、ネットで注文したのは 富士フィルムのFinePix HS20EXRである。
いわゆる一眼レフスタイルの光学30倍、1600万画素高倍率手動ズーム機だが使い勝手がよくて、コンパクト?で、簡単にきれいに撮れる触れ込みで此の機種に決めたんだが、何より今年の春に発売されたモデルにも関わらず驚きの3万円を切る価格であった。
c0104793_14464585.jpg

 あんまりカメラの事は良く分からないので語れないけどコンデジカメラ(ネオ一眼って呼ばれるジャンルになるのかな?) と一眼レフデジカメの中間の位置にあってコンデジに比べれば、コンパクトではないが倍率が凄く、それなりに多機能できれいに撮れるし一眼レフデジカメに比べれば、そこまできれいには撮れないが、そこそこに使い勝手が良いというカメラ。

 一眼レフデジカメにも少しは色気があったが知識も無いし、どうせ買っても使いこなせないし望遠レンズだ、あれやこれやと凝っていたらデジイチはドンドンと高くなってしまう。
デジイチほどの表現力は求めないし、此の安いカメラででボケない程度に写ってくれれば自分には十分かと・・・。
by titeki-oota | 2011-08-25 14:41 | Comments(0)

窓ガラス交換

 数年前から考えてはいたんだが中々自分の事となると出来ないものだが漸く先日、自宅の窓ガラス(全体の約65%)交換を行いました。

 20数年前に設置された当時のままのガラスで乾燥空気のみが充填されたペアガラスでPVCサッシから外して、遮熱ペアガラスなど(LoW-Eガラス)を填める工事です。
c0104793_14164174.jpg

 この取り換えで効果が絶大で、いつもは日が入って来る南・西日のジリジリした暑さから逃れることが出来ましたからエアコンだけに頼らない省エネの一つの方法だと思います。

 サンルーム室だけは2重サッシだったので内側のアルミ製の枠にシングルガラスが入っていたのをアタッチメントを使って遮熱ペアガラスに変えました。
c0104793_14175597.jpg


 今回、採用した遮熱ガラスLow-E膜が夏は窓ガラスを通して入ってくる日射熱を遮り、冷房負荷を軽減。冬は室内の暖房熱を外に逃がさないので、暖房負荷を軽減して、さらにガラスの表面温度が下がりにくいのでガラス面の結露も防ぎます。

■遮熱(シャネツ)複層ガラス
室外側に遮熱タイプのLow-Eガラスを使用したもの。
日射熱の約半分を反射するので、夏の冷房効率が向上します。
冬、暖房により暖まった室内の熱を逃がさない効果もあります。

■高断熱複層ガラス
室内側に高断熱タイプのLow-Eガラスを使用したもの。
太陽熱を積極的に採り入れながら、室内の暖房熱をより多く反射する
機能を持つので、暖房効率が格段に向上します。
c0104793_14165921.jpg



 一間四方(畳2枚分の広さ)のペアガラスを取り外すのが足元が悪く重量があるので一番苦労しておりました。
c0104793_14172266.jpg

by titeki-oota | 2011-08-24 14:18 | Comments(0)
 今朝の新聞を見て驚いた!!「光星学院野球部員3名飲酒」の内容。

 光星学院の野球部員は日本各地から野球留学していることから、年末年始などは親元に帰省した際に羽目を外した結果が今度の大騒動になっているが今回、飲酒した3人は今大会でベンチ入りしていたメンバーだったから尚更。

 事の始まりはブログにワザワザ書き込んだ事から話が広がったが何年、経っても高校生の飲酒は特別に珍しい事で無く裏では皆が黙認しているのが現状なんだが、今回の様に文字として
残っていると関係者は黙って見過ごす訳にはいかないだろう。

 しかし、甲子園大会が終わった後に此のタイミングでの公表はなんだろう。

 今年も、いくつかの高校の野球部が不祥事で参加を辞退しているし、その高校で野球に取り組んでいた生徒達は、今回どう感じているのでしょうか。なんだかやるせない気持ちになります。
by titeki-oota | 2011-08-23 11:33 | Comments(0)
 柱建てから約2週間経ったが、余りの大きな建物で漸く野地板を張る段階まで来ました。
 
 近頃では何処の現場でも野地板には構造用合板が使用されることが一般的ですが当社では今回の現場も秋田杉の野地板を気長に1枚ずつ張って行きます。

 合板だったらもっと楽に短時間に済むのに対して、敢えてバラ板を大量の釘で打ち付けるのでかなり時間が掛かるし根気の要る作業である。

 ツーバイ材の垂木の上にタイベック紙を張ってから通気層を確保してから野地板を張りますが広さは280坪の面積ですから4tトラックで小分けしながら搬入しております。
c0104793_13252916.jpg

c0104793_13557.jpg

by titeki-oota | 2011-08-22 13:05 | Comments(0)

ラッキーボーイ

 今日も準決勝で戦っている日大三高と言えばエース、プロ注目の吉永君が一番に注目されているが隠れた存在とでも言うべき選手として二塁手の菅沼君がいる。

 打撃センスもあるし、いつも嬉しそうにニコニコしていて大舞台に立っても、笑顔でいられるメンタルの強さを持っております。

 とにかく野球をするのが楽しいという感じが溢れていて、見ている側としても本当に気持ちいい。

 此の記事を書き込んでいる最中にも見事!!3ランホームランを打ちました。
by titeki-oota | 2011-08-19 14:14 | Comments(0)

大雨

 
 お盆前まで雨らしい雨が降らずに一雨欲しいとまで思っていたのに今度は降れば降ったで昨日の雨は1日で降った量は145ミリと異常な程に一気にまとめて降ってしまいました。

 お陰でいつもの散歩コースの長木川河川敷遊歩道は濁流で洗い流されたのか流木が上がっており泥が堆積しております。

 夕方の3時間で降った量が特に激しく大館で100ミリが記録されたようで有浦水位観測所のデータにもハッキリと表れており午後の9時には氾濫水位まで達しており消防が出動して警戒してたようです。

time13:00  0.20 m
   14:00  0.20
   15:00  0.20
   16:00  0.19
   17:00  0.06
   18:00  0.18
   19:00  1.11
   20:00  1.89
   21:00  2.00
   22:00  1.83
   23:00  1.56
   24:00  1.36
c0104793_16335391.jpg

 橋げたにマーキングされた赤い線(氾濫水位)付近まで水かさが上がったものと思われます。
c0104793_16355095.jpg

by titeki-oota | 2011-08-18 16:35 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん