<   2011年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

年末年始休暇のお知らせ

 ちょっと早いですが個人的に明日から休暇を取り関東圏に出掛けたりするのでブログの更新は1/5からとなります。来年も宜しくお願い致します。

 尚、会社の休暇は12/31から1/4までとなります。
by titeki-oota | 2011-12-22 14:45 | Comments(0)

昨日からの続き

 
 大館は今日も寒かった。アメダス実況に依る最低気温は午前3時に記録されたー6.5度まで下がり朝9時になっても気温は上がらず ー4.0度です。
そこで、昨日に引き続き10時前にモデルハウスに出掛けて室温の変化を確認して来ました。

 昨日の、ブログに載せた各室の表面温度を生み出す暖房機は1階床下の土間コンクリート面(19坪弱)に設置した蓄熱暖房器 最大1.4KWタイプが4台(設定目盛は小なので0.98KW×70%×4=3.92KWに相当)2階は19坪弱の床面積に対して、その内の1室だけに設置した蓄熱暖房器2KW 1台で設定目盛「大」にして運転しています。但しファン機能は止めております。

 上下階の蓄熱暖房器を合計すると5.92KWとなりますが更には昨日の夜から1階の1.4KW蓄熱暖房器1台を停止したので何と!5KWを切って4.94KWで38坪弱の空間を暖めております。 以上のように、こんな小さな熱容量で済むのであればエアコンで暖房することも可能となります。

 例えばパナソニックの200Vタイプで最も小さい冷媒加熱器搭載エアコン「フル暖エアコン」 CS-RX250C2 機種の暖房スペックを見ますと暖房能力は 2.8(0.6~8.3)KW 外気温2℃時の暖房能力 は 6KWまで出るし 畳数の目安 は 6~8畳(10~13平方メートル) とあります。←しかし、カタログで歌っている面積の住宅性能は、どんな造りの家だろう3~4坪だけとは、当社のモデルと比べると2台使用でも畳数は5倍の開きがある。

 話を戻して、この機種を風の当たらない様に工夫して1階2階に各1台ずつ配置すれば理想的な暖房計画が出来上がります。

 畜暖1台停止したらトイレ内は昨日は20度あった室温が今日は19.2度と0.8度下がっております。
c0104793_1365941.jpg


 居間の温湿度計は21.5度で前日に比べても室温は0.5度低下しただけで殆ど影響を受けて無い事が分かりました。深夜電力1日使用量も48.8KWから40.7KWに下がりました。
c0104793_1314464.jpg

by titeki-oota | 2011-12-21 13:13 | Comments(0)

表面温度測定!!

 毎日が寒い日が続いており、今日も真冬日のようです。
そこで、モデルハウス内(Q値 0.89w/㎡k)の各所の表面温度を測定して来ました。

 体感温度とは、周りの温度が体温よりも低ければ、人体と空気の間に温度の差が生じ、対流が起きて身体から熱の発散が行われ寒さに繋がります。c0104793_16452585.jpg

  室内でも空気温度が低いときには、まわりの壁や床の表面温度も低下するので、輻射による熱の発散も行われ、実際温度よりも低温に(冷輻射)感じます。逆に周りの空気の温度が体温に近くなると、人体との温度差が小さくなり対流や輻射による熱の発散が十分に行われなくなり、今度は汗などの発汗による潜熱の発散で体温調整を行います。

 この様に体感温度は、周囲の壁、床などの輻射や湿度環境によって変わって行きます。
冬の暖房ポイントは如何に壁面や床の温度を下げずに輻射熱利用の暖房に利用出来るかにかかっております。

 室内は足元からポカポカだが居間から眺めた寒寒しい南の景色
c0104793_15543264.jpg

 食卓テーブル上に置かれた温湿度計です。
c0104793_15563325.jpg

 1階居間床面表面温度
c0104793_15574061.jpg

 1階居間天井表面温度
c0104793_15583753.jpg

 1階居間 西側の壁面表面温度
c0104793_1601783.jpg

 1階居間 南側トリプル窓ガラス面 表面温度
c0104793_1614865.jpg

 玄関土間タイル面の表面温度
c0104793_1625354.jpg

 ユニットバス内 洗い場表面温度
c0104793_163574.jpg

 台所キッチン前の床面温度
c0104793_1651976.jpg

 2階廊下 床面表面温度(2階の暖房熱源は19坪弱に対して2KW蓄熱暖房器1台だけ)
c0104793_1693610.jpg

 2階北面部屋 壁表面温度
c0104793_16113100.jpg

 2階南面部屋(此の部屋には暖房熱源は無しでドアー開けた状態で実験)天井表面温度
c0104793_16121097.jpg

 室内で一番低い温度を示したのが1階トイレ内だが、それでも20度有ります。
c0104793_16142392.jpg

by titeki-oota | 2011-12-20 16:14 | Comments(0)
 
 東北電力さんが年末の御挨拶で来られました。

 色々なパンフレットやら講演会の申し込み用紙などを持参されたが中でも、オール電化住宅に暮しているお客様に機会があったら、お伝えして欲しいと渡されたのが下記のパンフレット。
c0104793_13462641.jpg


 要するに電気温水器などの操作盤タイマーの設定している時間のズレが無いかの確認である。
地震の影響などで停電となった時に利用している電気給湯器(エコキュート・電気温水器)、蓄熱式電気暖房器等の機器に内臓している時刻が狂ってしまうと高い電気料金になってしまう事から時刻合わせを行って欲しい。

 更に、これ等の機器のタイマー内蔵機器については、長時間通電されない場合、機種によってはタイマー時刻のズレにより夜間時間帯に通電がなされない場合があり、時々は確認が必要とします。
by titeki-oota | 2011-12-19 13:46 | Comments(0)
 今日は地盤調査に立ち会って来ました。

 天気予報では真冬日で時折、吹雪くようだが作業員の方々は秋田市を朝の6時半に発って来たそうでタップリ2時間掛けて大館に着いたようです。
  
 今回の試験方法もスウエーデン式サウンディング試験に依るもので地盤耐力を測ってもらいました。
c0104793_1413239.jpg

 家を建てる場所の四隅と中心の5か所に先端がキリ状になっているスクリューポイントを取り付けたロットに各重さの違う荷重を掛けながら、地面にねじ込み、25センチねじ込むのに
何回転させたかを測定します。

 3か所目で現場を離れてしまったが速報値に依れば布基礎だと少し不安を残すがベタ基礎だったら十分にOKな範囲の数値と聞いて安心しました。

 いつも調査する度に思っているが、必ずと言って良いほど此処の会社はウエーデン式サウンディング(SS)試験は苦労しながら人の手で回しながら数値を書き込んで行っているが、可なり前に依頼した別の会社は機械式のSS試験で簡単に測定を終わったことがあった。そこで違いはあるのかと作業員に聞いたら基本は同じだが細かな感触までは機械式は測定値に表れない為に、敢えて手作業に拘っているとか、因みにSS試験機械も所有しているそうだが滅多に使用しないそうだ。
by titeki-oota | 2011-12-16 14:13 | Q-1 A邸新築工事 | Comments(0)

今日は何を食べようか?

 今日も、会社近くのスーパーに出掛けて、お昼は幕の内弁当を店内のレンジでチン!して
事務所で食べた。

 普段は自宅から弁当を持参しているが先週の10日からスーパーの弁当ばっかりを買い求めて来たので流石に少し飽きて来た感がある。

 昼食に限らず朝食も夕食も似たようなもんで、これまた同じ物ばっかり食して今日は何を食べたら良いかと悩ましい日々を送っている。

 自分で調理すれば良さそうだが、此の分野だけは端から苦手で家内が17日に帰って来るまで、もう少しの我慢だ。

 小食で偏食している割には少しも痩せないって事は炭水化物類を多く摂取している影響か?。
by titeki-oota | 2011-12-15 16:37 | Comments(0)
 先日、押し入れの中を整理していたらフィルム一眼カメラ キヤノンAE-1が出て来た。
当時は欲しくて欲しくてやっとこ手に入れたのに、もう存在さえも忘れていた。

 キヤノンAE-1が発売されたのは35年前の1976年で爆発的なヒットを飛ばしたカメラで当時は、なけなしのお金を叩き5万円前後の価格で購入し手にした時、舞い上がるほど超嬉しかった事を思い出した。
c0104793_1415176.jpg


 此のカメラは自動絞り シャッター優先 被写体の動きに合わせシャッタースピードを変えて誰でも気軽に撮影できる発売時は世界初となるマイクロコンピュータを内蔵した画期的なカメラでもあった。但し電池が無くなればシャッターさえも動かない弱点も。

 今のデジカメだったら直ぐに画像を確認出来て何枚でも気軽にパシャパシャ撮っているが
フィルムカメラは24枚を撮り終えて上手に巻き戻し現像に出してから写真が出来上がって来るまでの時間も非常に楽しみだった。

 そんなAE-1機だが手放す事にしました。
下取り価格を見れば2千円から6千円となっていたので状態の良さからすると勝手に4千円くらいの値が付くだろうと市内のリサイクル店に持ち込んだら20分の査定で下された価格は意外な最低の「2000円しかなりません!!」と店員の非情なお言葉であった。「何処に持ち込んでも似たようなもんですョ!!」と追い打ちを掛けられ、仕方なく諦めて、お札2枚を頂いて気落ちして帰って来ました。
by titeki-oota | 2011-12-14 14:15 | Comments(0)

淋しい!!

 ここ数日間で思い出深い有名な人たちが次々と亡くなった。

 歌のおばさん 松田トシさん、96歳。民謡歌手 岸千恵子さん 69歳。脚本家 市川森一さん、70歳。

 松田トシさんが96歳にもなっていたんだ・・・大往生だと思う。岸千恵子さんは県を越えたお隣り碇ケ関出身で 舞台を縦横無尽に跳ね回り唄っていたのが鮮明に今でも目に焼きついて離れない。

 脚本家の市川森一さんは最近までテレビで活躍されて、良く聞いているラジオ番組の人生相談ではパーソナリティとしてソフトな語り口で評判でラジオからは心の広さをうかがわせる、温かい言葉を相談者に掛けていましたがもう2度と聞くことが出来ないと思うと本当に寂しい。
by titeki-oota | 2011-12-13 11:36 | Comments(0)

融雪ホース購入!!

 地元のホームセンターに注文していた「融雪ホース」が入荷したと連絡が入り受け取って来ました。

 正式な名称は大研化学工業株式会社製の家庭用 融雪プロテクター【5m・片面】
単純に井戸水利用の蛇口に接続して散水することで雪を溶かす、融雪ホースです。
(散水量は雪の量や場所により、蛇口をひねって調節。)
c0104793_13335886.jpg


 自宅の駐車場前の土間コンクリート下には井戸水利用の融雪パイプが埋設されていて降雪時は普通に融けているんだがドカ雪などになれば、さすがに雪が残ってしまう。

 井戸水の流量を多く変えれば早く融かすことが出来るんだが調節バルブが奥まった所にある事と雪が消えた後に又、元に戻すのも面倒で操作する事は無かった。

 これらの事から昨冬までは重い雪を全て手作業で片付けていたが、腰の負担と如何に楽できるかを考えたらダイレクトに直接、コンクリート土間面に水を流して早く上と下からで融かそうと考えた次第。c0104793_13342714.gif
 ホースの種類には、家庭用は長さ3m・5m・10mの3種類に、それぞれ片面穴・両面穴の2タイプがあって業務用は5m・10mの2種類にも、それぞれ片面穴・両面穴があります。いずれも、車が踏んでも潰れない丈夫な造りです。

 長さに応じて融雪ホースは切って使うことも、ジョイントを使って接続して端末は栓をして自由に調節しながら配置も出来ます。

 ゴム質が硬くならない耐寒性・耐候性にすぐれ、シーズン終了後は丸めて後片付けも簡単です。
by titeki-oota | 2011-12-12 13:36 | Comments(0)
 大工さんに交じって水道屋さんは毎日、頻繁に脚立を上り下がりしながら水道直結式のスプリンクラー工事を行っております。

 思ってた以上に手間が掛かる作業で10月から床下から配管(ステンレス管)を立ち上げから始まって天井に延々と配管を張り巡らして行ってます。
c0104793_13275094.jpg

 
 これらの消火設備が設置義務になった経緯は、ここ何年かで、老人の入居するグループホームなどでの火災による悲惨な事故が後を絶たなくなり、これを受けて平成19年6月に消防法施行令が一部改正されました。

この改正により、老人施設など火災発生時に自力で避難することが遅くなったり困難な人が多く入所する小規模社会福祉施設でも施設の実態に応じた消防用設備等を設置することが義務づけられました。
 
c0104793_1328890.jpg

 石膏ボード2枚重ねの防火界壁を水道管が貫通している部分だが不燃材料の耐火パテで隙間を埋めたり写真のように耐火キャップで覆い隠すなど万が一の火災時には隣室に延焼を食い止める役目があります。
by titeki-oota | 2011-12-09 13:28 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん