<   2012年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

今日も猛暑日か?

 連日の猛暑で夜もずっと身体が火照っているようで、なかなか熟睡出来ません。

 毎年のことだが此の暑さで熱中症で病院に運ばれる患者も多いようでして、昨日だけでも県内で10〜90代の数十人が運ばれたとニュースが報じてます。正式なカウントに含まれない方を入れると可なりの人々が具合を悪くしているはずです。

 一昔より人が弱くなったのか、或いは異常気象による気温上昇が原因なのか細かなデータは無いが年々、搬送患者が増えてる感があります。

 たかが暑さ程度と侮ってはいけません。かくいう自分も現場で以前に倒れたことがあります。
帽子も被らず、水分補給なしで数時間立っていたら急に悪くなりました。全身のだるさに始まって手足のしびれを感じ医院に運ばれてからは、まともに立っていられない目まいと嘔吐を繰り返したつらい思いがあります。

 屋外で仕事される方々はもちろんだが、室内にいても(昨日のブログでも室温を話題にしたが)エアコン嫌いな高齢者が熱中症に罹ることがありますから注意が必要です。
by titeki-oota | 2012-07-31 12:54 | Comments(0)
 今日の大館は気温が可なり上がりそうな気配がします。公式な外気温では12時現在で33.1度ですから午後からは35度くらいまで上昇するかも知れません。(追記:正式には午後3時に大館は34.7度でした。)

 此の暑さでの室内温度の変化を知りたくて、お昼にQ値0.89性能のモデルハウスに出掛けて来ました。

 エアコンなど何にもしてない自然温度状態で玄関に入った瞬間から涼しさを感じます。
居間のテーブル上に置かれた温度計は26.5度を示しております。当然に、全てのトリプル性能窓は閉め切ってレースカーテン越しに日差しは入っておりますが、もし完全に遮蔽すれば数度は下げられそうです。
c0104793_13125390.jpg


 東側のトイレ内のカウンターに置かれたデジタル温度計は外気温が少し高めに出ておりますが室内温度は居間と、ほぼ同じ数値を示して何処も温度差が無い事が分かります。
c0104793_13141236.jpg


 2階は1階に比べて1.5度から2度ほど高めの室温でした。ジリジリした頭からの受ける熱気でないので扇風器があれば、どうにか過ごせそうな気がします。
暑く感じたら2階のエアコン2.5KW1台だけ稼動させながら階段から冷気を1階に降ろせば全館40坪空間を温度差を無くしつつ湿度も下げることも選択肢の一つです。
 
 女性や年配の方はエアコンの風を苦手にしている人が多いのですが当社のモデルハウス1階部分は冷風を感じる事無く(一応、1階居間には2.8KWのエアコンを設置していて運転稼働させなくても・・・)爽やかな感覚に包まれ寒くない快適な暮らし方が出来ます。
by titeki-oota | 2012-07-30 13:13 | Comments(0)

「すだれ」

  北東北も梅雨が明けたと同時に暑さも本格的になって来ました。

 重い腰を上げて、そろそろモデルハウスに行って西日が室内に入り込まない様に「すだれ」を設置しなければと考えております。

 設置場所は面積の大きい西側の掃き出し窓で昨年から日射遮蔽目的で設置した「すだれ」は効果面では抜群だったが、しかし問題点もありました。

 雨や曇りの時は、その都度、巻き上げたり下げたりする煩わしさがあるし、室内がどうしても暗くなること、風が強い時には巻き取りして置かないと、面積が大きい分、破損してしまう事などが挙げられます。

 そんな折、今日の朝にダイレクト便で届けられたのがセイキ総業の外付けロールスクリーン「サングッドⅡ」のカタログ。

 記載されている特長を見渡せば、上記の問題点が全て解決できそうな事が書かれておりました。

 ①巻き上げスピードをソフトにするダンパー機能付き。使用しない時はコンパクトに収納できる。

 ②外からの視界を遮りながら、室内からは透視性が良く解放感がいっぱい。
  
  http://www.seiki.gr.jp/products/screen/sun/index.html

 
c0104793_1250072.jpg

by titeki-oota | 2012-07-27 12:39 | Comments(0)

儲け話は数が少ないの巻

 過日、ある異業種の社長さんとお会いした際の話。アパート経営を考えて行動を起こし契約までに至る事はなかったが大手企業の営業マンとのやりとりを詳細に聞くことが出来ました。

 TVのCM効果と相まって「相続税対策」「高利回り」「老後の安定」などをうたい文句に口説かれると素人は弱いもので、直ぐにその気になって儲け話に乗ってしまう。

 例に漏れず、大館市内にも此処、数年は数多くのアパートが大手業者に依って建築されて来たが漸く、下火になって来た感があります。
見渡せば新築されて間もないのに空き部屋が埋まらずに募集しているノボリも見かけられ需給バランスを考えると、今後のアパート経営はかなり難しいかなと考えられます。

 営業攻勢を掛けながらアパート経営を勧める大手業者は「一括借り上げ」を前面に出して有利性を訴えて来ます。アパートの建築契約を交わせば、業者側が部屋を借り上げる仕組みで、「30年間保証」などと聞けば「30年間、投資物件の家賃が保証されるのではないか」と安易に考えてしまう。
 
 しかし、このシステムは部屋を借りることを保証するだけで、家賃額を保証するものではないことを忘れてはいけません。一定期間の家賃を保証するが、その後は市況によって家賃を調整することになる。年数が経って建物や設備が古くなれば、家賃が下がっていくのは当たり前のことだから、ほとんどの場合損をすることになる。最初の3年は一定の額を保証されることが多いが、この手の投資用物件は建築費用が相場より割高なことが殆どで、なんの事はない、その差額で業者が家賃保証をするカラクリ。
 
 新築当初1年から2年間くらいは、そこそこの入居率となるかもしれない。しかし、それは、これまで古いアパートに住んでいた人が、新しい設備のよい部屋に入りたいと移ってきたケースが多い。
5年も経てばもはや新築ではなく、新しい物件に対抗するために、さらに家賃を下げなければ入居率が下がるはずである。

 そこで、アパートオーナーはある程度の年数が経った頃に同じ業者から今度は新築と同様に割り増しなリフォーム工事をを持ち掛けられる事になり一生、離れられない関係に填まって行く事になります。
 
 更には、固定資産税や土地・建物の評価額は、アパートの入居率が低下しても関係なく同額である。一等地でない限り、アパート・マンションは、建ててから5年経過すると利回りも半分程度になると思ってよい。
最初に業者が謳うような高い利回りは決して長く続かないと思っていた方が良いだろうとの事であった。
by titeki-oota | 2012-07-26 11:06 | Comments(0)

能商あと1人で涙・・・

  昨日の高校野球秋田大会の決勝は秋田商業 対 能代商業だったが久しぶりに興奮させられた試合であった。

 9回裏2アウトになって秋田商業は2点を追う苦しい試合で能代商業は後1人で優勝と誰もが脳裏をかすめていた矢先に秋商の、がむしゃらに粘り強い野球で、あれよ!あれよで!遂に逆転サヨナラ勝ち。c0104793_1354674.jpg

 近年、見た事が無いドラマのような展開に思わずTV画面に引き込まれてしまいました。
野球は、最後の最後まで本当に筋書きのないドラマだと言われるが今回の試合は、名試合としてこれからも長く語り継がれて行くと思います。
by titeki-oota | 2012-07-25 13:06 | Comments(0)
  床下地を張り終えたので床下に蓄熱暖房器を入れる作業を行いました。
見た目は小さくて見えても蓄熱ブロックが入れば全体の重さは130kgと重くなります。
 
 設置数は1階には暖房床面積は53.89㎡(約16坪)に対してメーカー白山の機種1.4KWタイプが5台です。

 事前に暖房計画計算から弾き出された必要暖房負荷は安全率10%多く見て1.4KWの暖房器が4、8台必要とされましたので5台となります。
c0104793_16131682.jpg
c0104793_16133159.jpg
c0104793_16134289.jpg


 2階は10畳×2部屋と9畳の部屋に2KWタイプが3台にホールには1.5KWタイプを設置されます。

 蓄暖以外に暖房機種は施主さんの希望でFFストーブとフル暖エアコンなどが取り付けられます。明らかに暖房容量はオーバーするのは確実です。
建物性能などから言えば各室ドアーを開けて置いたら2階部分はFFストーブ1台だけで十分に賄えるかも知れません。
by titeki-oota | 2012-07-24 16:13 | Q-1 一心院南の家 | Comments(0)
  先週末に待ちに待った新型iPadが納品されました。
PCのように起動するまで待つ事もないし、ボタン1つで瞬時にネットが立ち上がるし土曜、日曜日は思いっ切りいじくってたがホント便利ですねー。

 今回の新型iPadは、てっきり「iPad3」と呼ばれているもんだと思っていたが違うようで正式名称は「新しいiPad」でもでもなく、ただの「iPad」。
なぜここでアップルが最初の名称に戻ったのかは不思議ですが、正式には“「iPad」(第3世代)” とか“2012年モデル”と言うのが正解なようです。

 最初、購入の際は負担金も無くiPad2で十分だと思っていたがiPad 2の1024×768ドット(132ppi)から新機種の2048×1536ドット(264ppi)へと高解像度化された画面をみてしまったら急きょ見やすい液晶に惚れてしまって変更しました。ピンチで拡大しても、ちっともドット欠けしません。これはさすがに美しいです。

 さらにカメラ性能が大幅に向上していて背面カメラの静止画は500万画素。iPad 2の70万画素と比較しても、実に430万画素も増えている事に大満足で変更して本当に良かった。

 この他に、音声入力に対応したのもポイントでソフトウェアキーボードに用意されたマイクのアイコンをタップすると、テキスト入力や検索が音声だけで行えるのは助かる機能。
但し、訛りが強かったりすると、とんでもない文章が出来上がって行く笑い話となります。
 カラーバリエーションはブラックとホワイトがあるようだがなぜか?今回はホワイト(16GB)しか選択の余地が無かった。

 写真の上に写っている白い小さなポケットWiFiは外出時に携帯すると大館市内だったら、何処でも大体は繫がることから、大変重宝しそうです。
c0104793_14251892.jpg

by titeki-oota | 2012-07-23 14:25 | Comments(0)
 鎌田教授が秋田県内で、お話されるのは久しぶりになりますが一般向けの市民向け住宅セミナーが来月、秋田市で開催されます。

 大館近辺から出掛けるには少し遠いかも知れませんが、為になるお話(本音トーク)をたっぷりとお聞きする事が出来るはずです。

   テーマ:「高断熱住宅で本当に大切なこと」    

 講師:室蘭工業大学教授 鎌田紀彦
 
 場所:秋田市 秋田県中央地区老人福祉総合エリア多目的ホール
 
 時間:8月26日(日)13:30~15:30
 
 主催:NPO新住協


      ↓クリック拡大!!
c0104793_11294072.jpg

by titeki-oota | 2012-07-20 11:29 | Comments(0)

サプライズ演奏「第九」

 明るいニュースが少ないこの頃ですが昨夜yahooの動画を見て久しぶりに感動しました。

 2012年5月19日午後6時スペインのサバデイで、広場にポツンと立つコントラバスを持った男性の前に置かれている帽子に、ある少女が1枚の硬貨を入れるところから始まります。


 あっと!言う間に奏者が増え始めて更にそこに合唱団も加わり広場が「第九」が響き渡るサプライズ企画。 
http://www.youtube.com/watch?v=GBaHPND2QJg&feature=youtu.be 
by titeki-oota | 2012-07-19 07:30 | Comments(0)

雨どい破損!!

 今年1月の外気温は例年に比べて特に低くかった。雪が融けない事もあり徐々に重さが掛かって軒先のタルキが折れた住宅が多かったと聞いております。

 例に漏れず当社で建築されたEさん宅の雨どいも凍害で破損してしまいました。ただ不思議な事に同じ仕様で同じ長さで北側と南側に設置されている雨どいだが北側は何処も壊れていないのに南側だけのトイがジャクジャクと大きく亀裂が入り漏れた水に依って壁を濡らす状態であった。
c0104793_12355539.jpg
c0104793_1236463.jpg

 破損したトイを取り外したのが5月だが依頼していたトイ受け金具が漸く出来上がって(受注生産品)来たので早速、取り付け作業を行っております。
c0104793_12362017.jpg

今後の再発予防を考え雨どいの放流口は今までの解放放流から地中埋設から側溝に流す事によって寒風が放流口に入らないようにしました。
by titeki-oota | 2012-07-18 12:36 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん