「井戸水クーラー」

 大館のお祭りが過ぎたら朝晩はメッキリ過ごす安くなって来ましたが、つい最近まで続いていたあの酷暑には誰もがフラフラになったかと思います。

 そんな時に大いに活躍してくれたのが現在、工事をしております清水町の現場隣り店舗で稼動させております井戸水クーラーです。恐らく大館市内で稼動している台数は幾らも無い貴重品です。数十年前なら業務用に混じって家庭用も販売されていたようですが、今では殆どが製造中止になっているんだとか。
c0104793_14594646.jpg

 仕組みは単純でラジエターに井戸水を通しているだけです。
原理は自動車のラジエターと同じで大きな箱の中には細い銅パイプが、クネクネと走っててそのパイプの中を、14、5度の冷たい井戸水が流れていて冷えた空気を後ろからファンで送り出すものです。
普通のエアコンにも室外機を外してガスの替わりに井戸水を流せば同じ理屈で涼しい風は得る事が可能です。

 井戸水クーラーはエアコンと違って程よく湿気があって乾燥しなくて寒すぎず、女性や小さい子供などに最適な身体に優しいクーラーです。
まさにエコ・省エネ性を求められている時代にピッタリで何より外気に熱風が吹き出さない特徴もありヒートアイランド現象を起こさない井戸水クーリングです。

  外部側の給水管と排水管ですが巡り回って来た排水でも未だ可なり冷たい!!溜めて置いて果物や飲み物を冷やせば一石二鳥です。
c0104793_14595643.jpg

by titeki-oota | 2010-09-13 15:00 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん