たかがペンキ塗りされどペンキ塗り

 当社で建てられたお客さんの紹介であるお宅の屋根のペンキ塗装工事に入っております。本当は数ヶ月前から工事依頼をされており直ぐに取り掛かるはずだったが何しろ人気の職人さんなので(真面目で丁寧だと皆さんからすこぶる評判なんです。)漸く工事に取り掛かることが出来ました。

 塗る屋根面積は広く約100坪もあるので、2人の職人で1週間くらいの工期を予定しております。
それでも、お天気具合を見ながらの仕事なので怪しければ無理をしないでサッサと仕事を中断したりしているので完成まで少し時間は掛かるかも知れません。
c0104793_13202085.jpg


 塗装工事は見た目は簡単なので個人で塗られる方から今では県外から営業訪問しながら一緒に職人を引き連れ歩く業者さんまで色々です。
何処に頼むにしても仕事の内容確認と丁寧さが有るか無いかの見極めが必要です。

 ペンキの種類などでも影響するがまず何より塗装工事で一番大事なのは下地処理です。汚れや浮きなどが十分に取れていない所に塗装しても直ぐにペンキは剥がれやすく長くは持たないのでケレン(剥れかかった塗膜の除去や付着物の除去、錆落としなど塗装素地の塗装前処理としての作業をケレンと言います。)が最も大切な仕事です。

 面倒なケレンさえ終われば防錆塗装(写真に写っている赤の塗料)をしてしまえば後は素人でも簡単に?出来るペンキを下塗りと上塗りの2度塗装を行えば無事にペンキ塗りは完了となります。
c0104793_13203489.jpg

by titeki-oota | 2010-09-28 13:20 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん