Q-1 「東台の家」 外装材工事

 東台の家もガルバ鋼板外装材を張る所まで進んで来ましたが時折、吹雪いて屋外仕事は大変寒い中で大工さんは頑張ってくれております。その反面、室内担当の棟梁は暖かい環境の下でラジオを聴きながら薄着で石膏ボード(ハイクリンボード)を張る作業ができるから幸せです。

 2枚目写真奥に見えております開放型石油ストーブは休憩時間だけ稼働させて働く時は消火しておりますが(窓を小さく開けて換気しながらでも直ぐに室内が暑くなり過ぎます。)室内が直ぐに寒くならずに十分に暖かいのは基礎断熱・スカート断熱された床下コンクリート土間などからの蓄熱⇔放熱があるからです。
c0104793_145238.jpg
c0104793_1453382.jpg

by titeki-oota | 2011-01-21 14:05 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん