ウッドデッキ塗装

 天気と、にらめっこしながら時間がタップリある、お盆休み中に自宅のウッドデッキを塗装しました。

 設置してから10年近く経つのに、腐れなどは、現在のところ何処にも見当たらない。

 最初のデッキはマツ材で作り木材保護塗料を頻繁に塗っていたのにも拘わらず10年は持たず、
その後に耐久性抜群の青森ヒバ材で作ったのが現在のデッキで材料代は少し高めだが、これが大正解だった。
 
 ウッドデッキを設置したまでは良いが、手入れをされずに朽ち果てているお宅もある事から、やはり材の選択・メンテナンスは欠かせません。

 キシラデコールを塗装する前に、先ずは面倒でも下地調整は丁寧に行います。

 高圧洗浄機で汚れを落とす事も考えたが、塗る面の少なさから流水とナイロンタワシを使ってカビや汚れ、旧キシラ塗膜を落としてから木材を良く乾燥させて1回目の塗装を行いました。
c0104793_922488.jpg

by titeki-oota | 2015-08-21 09:02 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん