「駅弁総選挙」

 JR東日本は10日、東日本で最高峰の駅弁を選ぶ「駅弁味の陣 2015」の結果を発表しました。
この秋に実施した管内一の駅弁を利用者のアンケートで決めるもので、花善の「鶏めし」が優勝に当たる「駅弁大将軍」に選ばれました。

http://www.ekiben-ajinojin.com/result/
c0104793_922686.jpg
c0104793_924169.png

画面キャプチャ:花善
 
一般の投票やアンケートなどにより、定番から新作まで59種類の駅弁が評価され投票は、応募はがきやインターネットで、味や彩り、掛け紙、価格、地域のこだわりを感じたかなど6項目について「とても良い」など4段階で採点。

「鶏めし」は、少し甘辛く味付けした「あきたこまち」のご飯と鶏肉のバランスが絶妙とされ、鶏めし系駅弁の“東の横綱”ともされ、全国的に根強い人気があります。

投票者から「肉に味がしっかりしみ込んでいる。これを食べるためだけに大館に行く価値あり。昔と変わらない味」などの声が寄せられたという。
by titeki-oota | 2015-12-11 09:04 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん