人気ブログランキング |

Q-1 観音堂の家「土台敷きから住宅瑕疵保険検査まで」

 基礎に気密パッキン・先張りシートと共に米ヒバ材の土台を敷きました。
c0104793_11524298.jpg
c0104793_165159100.jpg

 2回目となる躯体完了時の瑕疵保険検査を受け、金物類の取り付け箇所や筋かいの位置などを確認して頂き全部「適」を頂きました。検査員が面材耐力壁OSBに打ち込まれた釘のピッチを見ています。外周部・内部とも全てに釘(N50)は100㎜以内間隔で打っていますのでOKです。
c0104793_11534683.jpg
 
 以前なら戸建て住宅は軒の出(長さ)がありました。ところが、近頃の住宅はデザイン性やらコスト面から軒の出(長さ)が少ない住宅が増加しています。今回の現場は60cm出しました。垂木は大雪の重さにも十分に耐えられる2×12材ですから安心です。
c0104793_12585829.jpg

 外部側から充填されるGW105mm付加断熱材を入れる為の構造材を取り付ける為の作業を行ってます。
c0104793_1158360.jpg
c0104793_11581540.jpg

by titeki-oota | 2016-06-24 11:58 | Q-1 観音堂の家 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん