人気ブログランキング |

Q-1 観音堂の家 「床材長尺シート」

 長尺シートを見かけるのは、学校の床、マンションの通路、病院の床などに多いですが、当社では一般住宅でも先ずはトイレ、洗面、脱衣室、台所などの水回りの床材にお勧めしております。

 中には無垢材での仕上げを希望される方もおりますが、過去の10年から20年経過したお宅の現状をお話しすれば、「やっぱり長尺シートでお願いします。」と約8割の方が将来のメンテを考えて「木」で無い方を選択されます。

 確かに無垢材は本物の良さで趣があって温かみ、質感、肌さわりなど利点もあるが、長尺シートは摩耗性に強い上に落とし物があってもキズにも強くて水などをこぼしても拭けば簡単だし掃除も隙間が無いので手短に簡単に済みます。やはりこれらの点が人気の要因のようです。

 ノリ付けは、均等に専用の道具で床面に均等に塗り付けオープンタイムを取ってから専用のローラーで確実に空気を抜きながら圧着しつつ一気に貼って行きます。
c0104793_15132263.jpg
c0104793_15133136.jpg
c0104793_15134021.jpg

by titeki-oota | 2016-07-29 15:13 | Q-1 観音堂の家 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん