Q-1 泉町Ⅱ モデルハウス 「気密測定」

  久しくブログ更新をさぼっていました。

 今日は、いつもお願いしておりますY社のIさん持参の測定機械に依ってモデルハウスの気密測定を行って頂きました。

 測定に入る前に先ず手動にて室内に減圧を掛けたままに外部から侵入して来る気流漏れ箇所を確認します。やはり、いつもの様に「引き違い窓」のレール部と、召合せ部(中央部側)からスースーと風が入って来ております。本当なら「縦すべり窓」などが気密性能を上げる上で有利になるのは分かっているが、諸々のメリットを考え「引き違い窓」を長く採用しております。
c0104793_13081784.jpg
 総すきま相当面積は77㎠とプリントアウトされ計算しますと気密性能はいつもの範囲に収まる 
n値1.46と共に0.57㎠/㎡の結果が出ました。
c0104793_13124883.jpg
 長年に亘って当社は全棟、気密測定を行って来ましたが、下記の表のように近頃は大手ハウスメーカーも含めて行わない会社があるのが誠に残念な事です。もし気密試験を行って目標とする数値が出ない時の事を恐れているのか・・・。
c0104793_13280358.jpg

 

by titeki-oota | 2018-04-13 13:13 | Q-1 泉町Ⅱ モデルハウス | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん