Q-1 御成町3丁目の家 「寒冷地エアコン室外機」

 今回の現場も暖房方法は寒冷地用エアコンを床下に入れて温める方法です。

c0104793_14072202.jpg
 
 寒冷地エアコン暖房運転時にはご存知の様に室外機の真下から排水が流れ出て来ますよね。除霜して融けた水は、室外機のベースに開けられた穴から排水されるのは除霜水です。


 この排水をドレンソケットやドレンホースで受け止めると、場合によってはドレン水が凍結し、最悪ファンが回らなくなるおそれがあります。


 冬場の室外機からの排水に関しては業者によっては室外機からの垂れ流しが一番と考える場合もあるようですが、但し排水が凍って成長して来たらやはり、氷を取り除くことは忘れてはいけません。初めて設置した施主さんにして見れば、なかなか此の箇所まで気が回らないものです。

 
 そこで電気屋さんが写真のようにエアコンキャッチャーに錆に強いドブ付け排水板を加工して取り付けてくれました。

c0104793_13430057.jpg



by titeki-oota | 2018-11-21 13:43 | Q-1 御成町3丁目の家 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん