人気ブログランキング |

Q-1 有浦4丁目の家 「 基礎配筋検査 」

 今日、行った検査は建築に入って最初の重大ポイントとなる基礎の配筋(鉄筋)の検査です。
  
 検査員は図面と照らし合わせ記録しながら、何事も無く無事に終わりました。
c0104793_11345513.jpg
 今回のベタ基礎も一体打ちで生コンを流し込みます。底板部の配筋下に敷かれている青色断熱材は50mm厚スタイロエースです。

 白色の断熱材はシロアリ侵入を防止する白アリ対策品断熱材のパフォームガード150mm厚です。
c0104793_11342927.jpg
 AFM社が開発したパフォームガード(防蟻断熱材)は、人体に無害な無機質(ホウ酸系化合物)を均一に含有させる技術を用いて作られたもので、世界で唯一の特許製品です。パフォームガードはイエシロアリやヤマトシロアリだけでなくアメリカカンザイシロアリにも効果を発揮します。 さらに土台にはシロアリに食害されにくいヒノキ材を使用します。
c0104793_11342008.jpg
      
 
  
 

by titeki-oota | 2019-10-31 11:43 | Q-1 有浦4丁目の家 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん