前回は気密測定について書き留めましたが、その後に「換気風量測定」を行いました。


 風量測定も気密測定と同じで測定器械で計って見ないと何にも分からない分野です。


 過去に1種換気(箱ものダクト式・壁付き型)3種換気(箱ものダクト式・壁付き型)と色々と採用設置して来ましたが、それぞれに、メリット、デメリットが有り、採用するにあたっては、いつも悩ましい事の1つです。  

 
 今回の現場も3種換気ノンダクト式ですがノンダクトはダクト内の汚れなどは気にしなくて良いのですが、風量コントロールで希望とする風量を確保するのが、すこぶる難しいのが実情です。風量が少なければ結露や生活臭などの問題が発生しかねないし、逆に風量が多すぎると冬期間は寒さや、省エネ性に於いて問題が発生する事となります。

 
 3種の場合は気密性能値も関連しているが、そこの住宅内の気積に応じた市販されている換気扇を稼働させながら0.3回/hから0.5回/hに収めるのが難しいのです。(コントローラーを用いて0から100%までの可変式モーターなら簡単にできて苦労はしないと思うが・・・)その点に於いて1種方式は、それぞれのモーターで吸気も排気もクロス熱交換しますので、3種方式のような心配は、まず要りません。

   
 但し1種換気のモーター交換は何十年先にはメーカーが製造を中止して簡単に部品が手に入らない事が予想されます。(20年前の国産品でも入手出来ずに苦労してるのに輸入品モーターはもっと大変なことが予想され導入するには注意が必要です。)


 3種方式のメリットとして設置する市販されている壁付型換気扇 又は天井扇(ダクトが1m未満)はとにかく24時間連続運転しても消費電力量が少ないのが特徴です。そして何より重要な事は、将来、必ず故障するだろうモーターでも、同規模風量タイプを選択さえすれば簡単に取り換える事が出来ます。(いつの時代でも必ず販売されているので安心です。)

 
 前置きが長くなりましたが、測定結果は1階トイレ及び2階トイレ、洗面化粧室の排気口に測定器を当てた数値は弱運転時:56+63+21=140㎥/hと実測されました。住宅内の気積は281.65㎥ですので換気回数は0.5回(2時間で家の中の全ての空気が入れ替わります。)となり、強運転時:93+103+21=217㎥/hで換気回数は0.77回でした。(特殊な例を除き生活する上では、ほとんど強運転はしない。)

c0104793_13423205.jpg

 


# by titeki-oota | 2018-04-18 13:56 | Q-1 泉町Ⅱ モデルハウス | Comments(0)
  久しくブログ更新をさぼっていました。

 今日は、いつもお願いしておりますY社のIさん持参の測定機械に依ってモデルハウスの気密測定を行って頂きました。

 測定に入る前に先ず手動にて室内に減圧を掛けたままに外部から侵入して来る気流漏れ箇所を確認します。やはり、いつもの様に「引き違い窓」のレール部と、召合せ部(中央部側)からスースーと風が入って来ております。本当なら「縦すべり窓」などが気密性能を上げる上で有利になるのは分かっているが、諸々のメリットを考え「引き違い窓」を長く採用しております。
c0104793_13081784.jpg
 総すきま相当面積は77㎠とプリントアウトされ計算しますと気密性能はいつもの範囲に収まる 
n値1.46と共に0.57㎠/㎡の結果が出ました。
c0104793_13124883.jpg
 長年に亘って当社は全棟、気密測定を行って来ましたが、下記の表のように近頃は大手ハウスメーカーも含めて行わない会社があるのが誠に残念な事です。もし気密試験を行って目標とする数値が出ない時の事を恐れているのか・・・。
c0104793_13280358.jpg

 

# by titeki-oota | 2018-04-13 13:13 | Q-1 泉町Ⅱ モデルハウス | Comments(0)

「インフルエンザB型」

  先週末からインフルエンザに苦しめられ今日で1週間目となります。


 家内は早めに内科受診して粉粉を吸入する抗インフルエンザ薬「イナベル」で重症化しないで済んだようだが、こっちは高をくくって医療機関を受診しないで自宅で休んでいただけで、一向に良くなることは有りませんでした。


 こんなに苦しい思いをしたのは何十年ぶりだが、仕方なく5日目に入ってからの耳鼻咽喉科受診、今更どうにもならないがドクターにお願いしてインフルエンザの型を調べて頂いたら立派なB型とのことです。こんなに苦しむくらいなら、もっと早く抗インフル薬を服用と思っても後の祭りでした。


 抗インフル薬は、ここ数年の内に次々と新薬が開発されて市場に出て来ているが、ある程度の期間と共に耐性が出て薬の効果が薄れるのが常だが、今年の春頃に1回飲めば治療が終わる塩野義製薬から新たなインフルエンザ治療薬「ゾフルーザ」が発売される見通しだと新聞に載っていた。ウイルスの増殖を直接抑える、これまでになかったタイプ。従来の薬にウイルスが耐性を持ち、効きにくくなった人にも効果が期待されます。





# by titeki-oota | 2018-03-16 11:59 | Comments(0)

 2月下旬にお邪魔した際にサーモカメラで床面を撮影して見ました。

  
 床下エアコン吹き出し口から最も離れている北側トイレ丸ポイントの床面温度は17.7度と少し低く便器の便座ふた部だけはヒーターで暖めておりますので赤から白く写り込んでおります。

c0104793_13095850.jpg

  
 2枚目の写真は玄関上がり部分から居間方面を写したものです。敷居のレール箇所の温度が19.1度を表示しました。

c0104793_13103223.jpg


 床下エアコンの設定温度は19度で壁リモコン部の室温温度表示は21度ですからエアコンは稼働していません。台所窓付近のデジタル温度計も約21度表示でした。

c0104793_13102061.jpg
c0104793_13101331.jpg


# by titeki-oota | 2018-03-07 13:12 | Q-1 有浦3丁目の家 | Comments(0)

 11月から新居にて生活したOさん宅、引き渡し時の電気料金プランは申請時に電気工事業者と当社の連携不足から契約申請したのは「従量電灯B」だった。こちらの契約プランは主に一般のご家庭で電気を使用するお客さま向けのプラン。

 因みに60アンペア 1契約 1,944円で

         電力量料金単価は
    120kWhまで 1kWh 18円24銭
    120kWhをこえ300kWhまで 1kWh 24円87銭
    300kWhをこえる 1kWh 28円75銭

   
     1月分の電気料金は32,263円(34日間使用)1日あたり949円

c0104793_09104908.jpg

  


  変更申請し2月分から適用となった「よりそう+シーズン&タイム」契約は


  冬季夜間(22時から翌朝の8時までの)10時間は1kWh 11円22銭 が適用となります。

 
 12月分と1月分は検針票での「電気ご使用量のお知らせ」を貰っていたが、2月分だけは電力会社から封書にて電力使用量明細書が送られて来たのが下記の表です。


 21,106円(28日間)1日あたり754円まで電気料金が下がり施主さんは大喜びでした。何しろ以前の生活のようなプロパンガスや灯油など一切無くなってオール電化で電気一本だけで此の金額ですから・・・。

c0104793_10091581.jpg

# by titeki-oota | 2018-03-06 09:02 | Q-1 有浦3丁目の家 | Comments(0)

 2年後の2020年に「住宅の省エネ基準の義務化」が予定されています。


 実はこの2020年問題を知らないと、せっかく建てた住宅の資産価値が激減する危険性が潜んでおります。


 長い住宅ローンを組んだのに、僅か数年で違法建築扱いされてしまうといった悲劇が起きないように、各人しっかりと学んで頂きたいものです。


 此の問題点を分かりやすく述べているのが土曜日の朝日新聞記事です。

c0104793_12053101.jpg

# by titeki-oota | 2018-03-05 11:52 | Comments(0)
 建築引き渡しから4年数カ月しか経過していないHさんから急きょ依頼された増築工事依頼です。雪寄せ、排雪などに始まって色々、本来なら冬期間の工事・コンクリート打ちは避けたいものだが、どうしても早く完成させなければいけない事情があって取り掛かりました。

 あの寒さでしたから念には念を入れて生コンクリートに添加させたのは、防凍剤と急結剤です。
c0104793_13301556.jpg
c0104793_13302148.jpg
 打設から4日間の熱養生期間を置いて明日には型枠を解体します。
c0104793_13303293.jpg

# by titeki-oota | 2018-03-02 13:32 | Comments(0)
 寒い日が多かった2月でしたが、漸く日本列島から大きな寒気団が抜けて行ったようで本日は朝から雨降りです。

 今年の2月で築10年目となりますEさん宅の電気料金を掲載します。
昨年の2月分(28日間使用分)電気料金は23,868円でしたが、やはり寒さが厳しかった分、今年2月分(同じ28日間使用分)は29,766円と25%近くも料金がアップしました。
c0104793_13102386.jpg
c0104793_13103688.jpg

# by titeki-oota | 2018-03-01 13:10 | Q-1 代野の家 | Comments(0)

「最低気温」

 今日も朝の6時過ぎに記録されたマイナス12.5度、これで1週間に亘って大館は氷点下10度以下の最低気温となりました。

  
 予報によれば明日も同じくらいの最低気温になりそうで北海道の気温と変わりが無いほど、2月下旬となっても異常に低い日が続いております。 

c0104793_09555448.jpg
 


# by titeki-oota | 2018-02-27 09:53 | Comments(0)

 恒例の「吉田産業 住まいの創造展」が3月9日(金)から11日(日)の3日間にわたって、岩手県滝沢「アピオ」に於いて開催されます。東北では最大規模の住宅資材関連の展示会です。


 会場では、セミナーや建材、住宅設備メーカーや関連メーカーが新商品や工法を分かりやすく展示して説明してくれますから新築、増改築等計画のある方は『見て、ふれて、体験できる』貴重なチャンスだと思います。

 
 詳細は
 http://www.yoshidasangyo.co.jp/service/kenzai/sumai/2016/index.html

c0104793_14111393.jpg


   


# by titeki-oota | 2018-02-16 14:11 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん