人気ブログランキング |

<   2011年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 昨日の午前中に大工仕事が終わって午後からは大工道具の運び出しやら清掃を行って今日からは塗装屋さんが入っております。

 既製品ドアー枠などの色調に合わせる為に赤や黄色など各種のペンキを混ぜながら徐々に目標とする色に仕上げ調合してから木目が表れるオイルステインを加工集成材に塗って行きます。
c0104793_14522014.jpg

 写真の右側が既製品で左側が集成材にオイルステインを塗ったところです。此の後にウレタン塗装の下塗りを行って明日に最終の仕上げ塗装を行います。
c0104793_14523453.jpg

 各収納棚にも同じ塗装を施しました。
c0104793_14524537.jpg

by titeki-oota | 2011-06-03 14:52 | Comments(0)

「灯油漏れ事故」

 今年の1月に市内の消防署分署で起きた灯油漏れは氷柱が配管を直撃して起きた事故であったが昨日に起きた市内の中学校で灯油漏れ事故は漏れた量も多く1900リットルで原因は接続部分の破損だそうだ。
 
 今回の事故のように灯油配管が地下埋設管からの漏れについては気づきにくく、発見までに時間がかかることもあります。近隣住民の方々に迷惑をかけてしまうだけではなく土壌処理費用や、この灯油が排水管(道路側溝)等に入ってしまうと、河川へ流れ込み環境に大きな被害を与えることもあります。気を配っていればどちらの事故も防げる事故です。
 
 漏れた灯油の量にもよりますが、土の入替えや排水管の洗浄、特に河川への流入が確認された場合、河川でのオイルフェンス、オイルマットの設置などの措置をしなければならなくなりこれらの処理に要する費用は、「全て原因者の負担」になります。

 灯油漏れを防ぐため、次のことを確認しましょう。

  ●ホームタンクの灯油の減り方が急激ではないかの確認。
  ●家の周り屋根からの落雪の影響を受ける場所には設置しない。
  ●灯油の臭いがしないかの確認。
  ●地震後のホームタンクと配管に異常が無いか確認。
by titeki-oota | 2011-06-02 11:40 | Comments(0)

葺き替え屋根の上に彩雲

 当社のお客さんから作業小屋の屋根葺き替えを依頼されてお待たせしてしまったが今日、漸く作業に取りかかれました。
c0104793_123357100.jpg


 トタンを剥がして見たら40年前に葺いたトタンは今では見掛けなくなった薄物の31番(0.27ミリ)だった。

 屋根にカメラを向けたら、南の空に彩雲が出現しました。

 彩雲は昔から吉兆の知らせだという話の一方、地震と関連付ける人もいますから、近頃の余震などから悪い方に気持ちは傾いて職人に向けて「お~い空を見て!屋根から降りる準備しておいて」と声掛けしておきました。(笑)

 東日本大震災、中国・四川大地震の際も数日前に現象が現われていたとか。
科学的に証明されているワケではないようだが時期が時期だけに、ちょっと気になる雲でした。
c0104793_12341147.jpg

by titeki-oota | 2011-06-01 12:34 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん