人気ブログランキング |

<   2014年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

「講演会」

 
今日は東京大学 工学部 前真之准教授の講演に出掛けてきました。
c0104793_16181863.jpg


 前 真之氏[まえ・まさゆき]は20代で東京大学准教授に就任した今や注目の住宅のエネルギーや環境についての若手研究者。
c0104793_16183321.jpg

  一般の方はあまりご存知ないかと思いますが「エコハウスのウソ」の著者と言ったほうが分かり易いでしょうか、住宅の熱環境の世界では注目のお一人です。

 建築に関して今までに数多くの高名な先生方のお話しを聞いて来ましたが、大抵は真面目でお堅い内容で講演される方が多い中で前先生のお話しは、分かりやすく、面白く飽きさせない有意義な時間だった。

 住まいとエネルギーとの関係や断熱・気密についてなど、真のエコハウスづくりに大切な事について学びました。
c0104793_16185454.jpg

c0104793_16191548.jpg

コンピュータシミュレーションに依って気密がある空間と無い空間にエアコンの暖気の流れを表しております。気密が高い方は床下に流れて来るが気密が低い方は冷気が床部から入り床面温度が上がらず暖気が天井部分から抜けていくのが分かります。
c0104793_8331793.jpg

by titeki-oota | 2014-03-14 16:19 | Comments(0)
 グラスウール断熱材と聞いただけで 「グラスウールは、カビたりビショビショになって落ちるんですョ。」未だにお客様に説明しておられる同業者さんが居られ、誠に残念に思うことがあります。

 建ててしまうと、なかなか見ることのない壁の中。
 そこで建築してから18年と無い月日が経った北側の外壁材を剥ぎ取る機会に恵まれましたので白い透湿・防水シート(タイベック紙)を開けてグラスウールが、どの様になっているのか検証しました。
c0104793_1339814.jpg

 
 結露はないか、弾力性は十分か、 高性能グラスウールの状態をチェックしましたが、 グラスウールは染み一つ付いておりません。これは、壁内に湿気が入らずに壁の中を気流が走っていない証拠。当然に木材も乾燥状態を保っております。
c0104793_13392494.jpg


  正しく施工すれば、長期にわたり優れた断熱性能が維持されるグラスウール。
 原料は無機質のガラスなので、経年変化が殆どなく耐久性にすぐれた材料です。
 
by titeki-oota | 2014-03-13 13:36 | S邸 増築 リフォーム工事 | Comments(0)
  Tさんから3月分の電気料金明細が送られて来ました。

 使用期間は区切り良く2月7日から3月9日までの31日間、その中でも暖房・給湯で殆どを占める夜間電力料金は16153円です。

   いつもお世話になっております。
  3月の電気使用量の明細が届きましたので添付いたします。
c0104793_11433989.jpg


   暖房は前半21日間を5台(全て小運転)後半10日間を4台(全て小運転)で使用しました。(計31日間)
  エアコン等予備暖房は使用しておりません。
  
  電気料金は、夜間電力を1日単価で算出して、

   1月:739.51円
   2月:543.64円
   3月:527.17円

  で、後半10日間を4台にした分少し安くなってはいますが、以前に1日1台(小運転)100円ちょっとという 単純計算をしましたが、そう簡単には計算できないことが今回わかりました。

  室温は、日中日が差すことが多くなったせいもあって、早朝-5℃くらいでも、日中は22℃くらいまで上が ります。

  今は、蓄熱暖房機からエアコンへ切り替えるタイミングを悩んでおります。


by titeki-oota | 2014-03-12 11:43 | Q-1 谷地の平の家 | Comments(0)

もう3年まだ3年


 3年前の今日は会社事務所にて居て、今までに経験をしたことのない強い揺れを感じました。発生時刻は2011年3月11日午後2時46分。何故か46分と言えば阪神・淡路大震災も午前5時46 分に起きている。
 
 

東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りしたいと思います。

 震災後の瓦礫も撤去され、インフラも少しづつ整備され復興と再生が進められているが、遺族の悲しみは癒されない。

 今朝のテレビでは、震災の報道が流れていたけど、仮設住宅の方はまだ何万人もいる。

 今後も忘れる事なく小さな事でも、出来ることを続けたいと思う。

by titeki-oota | 2014-03-11 10:57 | Comments(0)
先週は家具職人が小分けにした部材を現場に搬入して据え付けを終えました。
c0104793_1340526.jpg


 造り付け食器棚の良さは天井までの高さにピッタリと合わせて壁一面の収納として造れることから無駄な空間が無く地震でも倒れません。

 扉にもガラス類を使用しないで強度があるポリカボネート板ですので万が一揺れても割れません。

 食器棚が揺れると瞬時に扉のキャッチはロックが掛かり、収納物の飛び出し・落下防止となります。
c0104793_13393854.jpg


 カウンター部にはメラミンポストフォームを採用。
最も使用頻度が高い箇所なので実用性・耐久性を考えてメラミン化粧板を採用しました。

 特に表面が硬く強く、テーブルやカウンターなどの耐久性が必要なところに使用され化粧板の中では耐摩耗性、耐水性、耐熱性に優れたもっとも高機能な素材といえます。
c0104793_15455684.jpg


 今回は施主さんの要望もあって収納扉の面材にもメラミン化粧板を張りました。
c0104793_13401976.jpg

 全ての部材に拘ってランプ印のスガツネ工業製スライド丁番です。
by titeki-oota | 2014-03-10 13:40 | Q-1 東台5丁目の家 | Comments(0)

「新聞広告」

今日の読売新聞に掲載された全面広告に目が留まった。
c0104793_1348294.jpg


 キャッチフレーズからして住宅会社の広告かと思ったが良く読んだら断熱材の広告。

 「部分暖房」「ヒートショック」などから始まって結論は世界トップクラスレベルの断熱材だと謳っている。
c0104793_13485894.jpg


 外張り断熱にも多く採用され・・・・と記述しているが今や断熱性能を上げる手法として、付加断熱としても御利用出来ますと一言、付け加えてPRして欲しかった。

 どんな種類の断熱材でもきちんと施工すれば問題ないのが当たり前だが、それより大切なのは「厚さ」を考慮することに尽きます。

 家は断熱材の種類だけで優劣は付けられません。断熱材の断熱性能(断熱材の熱抵抗値(R値)は、断熱材の厚さ÷熱伝導率(λ値)で求めることが出来ます。各断熱素材の熱伝導数値に目が行きがちだが、何より厚みが大切だと言うこと。 省エネ性の高い住宅を求め続けるなら、この【式】も忘れてはいけません。
by titeki-oota | 2014-03-07 13:49 | Comments(0)

柏市の連続通り魔事件


 千葉県柏市の路上で、男性4人が相次いで襲われ、2人が死傷するなどした通り魔事件で、死亡した男性と同じマンションに住む24歳の男が逮捕されたと今朝のニュースで伝えております。

 取り敢えず犯人が捕まって一安心ですが、犯行の拙さが逆に恐ろしい気がします。

 発見者を気取って報道関係者を集めてインタビューに応じるなど彼の歪んだ精神に驚きを通リ越して唖然としたが、記者とのやりとりの映像も雄弁に語るほどに疑問を抱かせる内容だった。

 どう考え、どんな生き方をしてきたのだろう?

 偶然に通りがかり何の罪も無い被害に遭って亡くなった人は、気の毒でならない。

 
by titeki-oota | 2014-03-06 10:50 | Comments(0)

「住宅燃費」

 今や色んな燃費性能の高い車が次々と開発されて売れに売れておりますが住宅の燃費を建てる前に気にする方は、未だ少ない感じがします。

 暖かな住宅は沢山存在してます。しかし燃費が悪くて節約するようでは何の意味もありません。
当社では20数年前くらいから冬期間に灯油消費メーターを付けたり、電気消費量を公開しながら省エネ性の高い住宅を手掛けて来ました。

  住宅の燃費を公開するには、住宅の造りに余程、自信が無いと、全ての手掛けた家の実測データをオープンにする事は中々出来ないものです。

 仮に良い住宅だけの燃費を公開すれば他の建て主さんから「どうして我が家だけ燃費が悪いの」とクレームが出かねないとも限らない。

 そんな折に北海道住宅新聞の一面に「燃費公開その狙いと効果」と大きく載ってましたから紹介します。(記事転載は白井編集長から了解を得ております。)
c0104793_11402555.jpg

  クリック拡大!!
c0104793_1141018.jpg

by titeki-oota | 2014-03-05 11:41 | Comments(0)
  2世帯住宅のSさんから2月分(1月24日から2月24日までの32日間使用分)のオール電化料金表が送られて来ました。

  左側の明細書が1階の親世帯分で右が子世帯の明細書となります。
c0104793_8465756.jpg



   上代野のSです。
 2月分の電気料金が届きました、1月とほぼ同じです。

 家の1Fの室内温度も参考に添付しました。

 これからは気温が高くなるのにどう畜熱暖房機を対応していくのか
よく考えながらやっていきます。

 この数日は日中暖かいので畜熱暖房機(1台当たり1.4KWタイプ)を6台中3台まで減らしています。

  今後も宜しくお願いします。


   2月分の各室の温湿度や床下の土間コンクリート温度表です。
c0104793_13141676.jpg

by titeki-oota | 2014-03-04 13:14 | Q-1 上代野の家 | Comments(0)
 10月下旬から行った地盤の入れ替えから始まった工事でしたがH邸も早いもので5カ月目に入りました。
 
 今月末の引き渡しに向けて仕上げ工事を急いでおり昨日までにクロス屋さんが頑張って仕上げてくれたので今日から水道屋さんが入って水回り関係の器具を取り付けてます。
   2階に洗面化粧台取り付け作業。
c0104793_1443332.jpg

by titeki-oota | 2014-03-03 14:43 | Q-1 東台5丁目の家 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん