<   2018年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

金農が勝った!勝った!

 金足農が日大三に2-1で勝ち、決勝進出を決めました!


 秋田勢としては103年ぶりです!!


 球児すべてが秋田っ子で同じメンバーで公立の農業高校が、ここまでやるとは正直驚いている。とにかくスゴ過ぎる!!

 
 高校野球は連戦になるので複数のピッチャーがいないと勝ち上がれないと言われていましたが、なんと投手・吉田君一人で投げ切って決勝まで来てしまった。


 ただし此処まで来れば嬉しさ半分です。吉田投手は準決勝を終えた今大会での投球数は749球に達していて、今後の事を考えると体調面で非常に心配しております。

c0104793_13421572.jpg

 


by titeki-oota | 2018-08-20 13:42 | Comments(0)

 前回の配筋検査に続いて2回目となります今日の躯体検査では、柱・梁や筋交い・外壁の下地パネル等が図面通りに配置され、それらが設計通り金物で補強されているかなど細かくチェックしてました。

c0104793_12580332.jpg


by titeki-oota | 2018-08-20 12:58 | Q-1 御成町3丁目の家 | Comments(0)

 お盆休み中のニュースと言えば間違いなく2歳になる男の子が行方不明となり、三日ぶりに発見された事、暗いニュースの多い中にあって、久方振りの明るいニュースであった。

 
 男の子に関してのニュース内容より、ひときわ目立ったのが山に入って発見した尾畠春夫さん(78)に関しての事がほとんど。
 
 幼い命を救いたいと大分県から駆け付け、入山してからわずか20分ほどで発見した行動力だけではない。その信念にも称賛が集まりネットでも称賛の嵐で「国民栄誉賞をあげたい」などと、正に時の人となっています。

 
 テレビを見ていた時も、男の子の家族から風呂や傘を勧められていたが、断固として断ったのだ。尾畠さんのボランティアとしての流儀がある。尾畠さんは「対価、物品、飲食、これは絶対、頂かない。敷居をまたいで家の中に入ることもボランティアとして失格だと思っている。私はそれで良いと思うんですよ。人がどうしようと関係ない。尾畠春夫は自分なりのやり方がある。それを通しただけ」
 
  尾畠さんが大切にしている言葉があると言う。
『かけた情けは水に流せ、受けた恩は石に刻め』。人の命は地球より重い」

  
 誰でもマネの出来る事でない、唯々頭が下がる思いである。

  


by titeki-oota | 2018-08-18 14:21 | Comments(0)

「夏季休業のお知らせ」

 8月11日(土)~16日(木) 夏季休業とさせていただきますので

 
 よろしくお願いお申し上げます。

   
 休暇中の緊急連絡先は090ー3127-5105(太田)までお願いいたします。


by titeki-oota | 2018-08-10 16:13 | Comments(0)

 いつもの様にEさん宅の7月分の電気料金が判明しました。合わせて2年間分の明細も掲載します。

  
 7月は長く続いた記録的猛暑でエアコン使用に依る大幅な電気料金アップでの請求金額と考えられましたが、予想に反して前年の7月分は30日間使用分で558(kwh)請求金額:12,043円でしたが、今年の7月分は31日間使用分584(kwh)請求金額:12,942円と外気温に左右されずに、ほぼ同じ使用量で済んでおります。

c0104793_11014432.jpg
c0104793_11015262.jpg

by titeki-oota | 2018-08-09 13:19 | Q-1 代野の家 | Comments(0)

大文字焼き準備万端!!

 今年も「大文字焼き」が間近に迫って来ました。いつもなら8月16日に点火する送り火の意味あいも、あったと思うが近頃は観光的な目的に変化して来ており、今年は11日(土)に変更されてます。
c0104793_11085449.jpg
 標高 520m鳳凰山の急な斜面に描かれているため、平地からは美しく「大」の字を見ることができます。各地に数多くある「大文字」の中で大館の大文字は日本一の大きさと美しさを誇り1画目が120m、2画目が180m、3画目が150mもあります。昨日の夕方に撮影。薪が積み上げられた火床も微かに見えております。
c0104793_11092654.jpg
c0104793_11100249.jpg

by titeki-oota | 2018-08-09 09:20 | Comments(0)

 暑い日差しの中で基礎断熱材に特殊モルタルを塗って午後から基礎天端均し作業を行います。

   
 いつもと違うモルタルを仕入れて作業に入りましたが、左官屋さんからコテが走らないとかで以前から使用している ショートフィラーを急きょ手配しました。やはり、浮気しないで使い慣れた物が良いようです。

  
 改めて説明しますとショートフィラーは、カーボンファイバーを配合した一材型のポリマーセメントモルタルです。

キレツ防止性能・低収縮性に優れた、モルタルですが更にクラック予防として グラスファイバーメッシュを伏せ込みながら塗って行き、最後は刷毛引き仕上げとします。


 基礎断熱に使用される防蟻EPS材やポリスチレンフォーム材は早い内にモルタルを塗って太陽の光から保護することが求められておりますが実際は、完成近くなってから塗る会社が多いようです。

 完成まじかに仕上げた方がモルタル表面にキズや汚れが付かない事から最後まで引き延ばしてモルタルを塗るものと思われます。
 
 多くのプラスチックと同様に防蟻EPS板/ポリスチレンフォーム板も紫外線によって劣化します。増して今年の様な夏の日差しに長時間さらすと徐々に表面から変色劣化し、接着不良、厚さ減少等の原因となります。

c0104793_09561491.jpg
c0104793_09553651.jpg

by titeki-oota | 2018-08-03 13:01 | Q-1 御成町3丁目の家 | Comments(0)

つれづれなるままに、興味のある内容を、書きとめているブログ。


by タケちゃん